麦焼酎にピッタリのお酒のお供

今日は麦焼酎と相性が良いお酒のお供をご紹介したいと思います。

まずはじめに、麦焼酎とは
原料に大麦を使用した焼酎の事です。

麦焼酎はすっきりとしたドライなものが多く、
軽く麦を焦がしたような香ばしい香りがある
辛口タイプが多い焼酎です。

麦焼酎はすっきりとした味わいをしているので
風味や味がしっかりしているものが相性がいいようです。

そこでご紹介したいのが
ソフトベーコンを使ったベーコンとアボガドの炒めものです♪23_1

ソフトベーコンの香ばしい香りが食欲をそそります。
ベーコンの柔らかい肉質とアボガドのまろやかさが以外に良くあうんですよ!

アボガドは炒めるとホックリしていて
とても美味しい食感なんです♪

下の方にレシピをご紹介しておくので是非作ってみてくださいね♪

そして一緒にご紹介するのは有名な麦焼酎

百年の孤独
株式会社黒木本店 

芋焼酎と聞けばこれを思い出す方もいらっしゃるのではないでしょうか?
宮崎県の高鍋町というところで作られているお酒です。

ドライフルーツやナッツなど様々な風味を感じられます。
ロックで飲むと甘い香りが引き立ち、ストレートだと、
温度が上がるにつれて香りの変化を楽しむことができますよ♪

貴重なので値段が高いのが難点ですが、
見かけたら是非飲んでみてください♪

————————————————————–
【ソフトベーコンとアボガドの炒めもの】

麦焼酎にピッタリのお酒のお供

■ 材料(2人分)■

ソフトベーコン…..100g
アボガド…………1個
イタリアンパセリ(飾り用)…..1本
塩コショウ…….少々

[1]ソフトベーコンを5mmの厚さに切る。
[2]アボガドを種と皮をむき、約1cmにスライスする。
[3]フライパンに[1]をのせ、火をつける。
[4]ベーコンを炒めたら取り出す。
[5][4]のフライパンでアボガドを炒める。
[6]お皿に炒めたベーコンとアボガドをバランスよく盛り付ける。
[7]イタリアンパセリを飾りつける。


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る