くん煙室とは


肉製品の風味と保存性を高めるための乾燥、くん煙を行う室をいい、断熱材の入った鉄板で長方形に作られており、一般にくん煙室といえばいわゆる直火式の室内で炭火やガスを燃やし、さらに湿ったおがくずなどをのせてくん煙を行うものを指している。

しかし、最近では全自動くん煙装置が多く採用されている。

garlic_banner

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る