コットーサラミとは

北イタリアが起源のサラミソーセージでCottoはCookedの意味である。牛肉に豚頭肉、豚心臓、豚胃などを加えて細切する。そして塩せき剤を加え、砂糖、粒状黒こしょう、白こしょうで味付けする。

太目のケーシングに充填した後、60℃から80℃まで徐々に温度を上げながら約6時間くん煙する。最終中心温度が65℃以上になるようにする。くん煙が終了した後、シャワーで冷却するとともに洗浄し、3~5℃で保存する。

garlic_banner

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る