サラミソーセージ〔製品名〕とは

地中海のキプロス島にある古都サラミスが発祥の地といわれ、セルベラートと同様にドライソーセージの代表的なものの一つである。

香辛料をきかせ、くん煙しないで乾燥する製品が多いが、普及した国々によって独自に製法が工夫されている。このサラミには地名をとったミラノ、ジェノア、イタリアン、ハンガリアンのほか、コット、コッシャー、メッツなどの製品がある。

日本農林規格ではドライ及びセミドライソーセージのうち、牛肉及び豚肉のみで作られたものにサラミという言葉を用いる。

miyazakipasutora_banner

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る