酸化とは

物質が酸素と化合すること。またはある化合物から水素をとりさる反応のことをいい、還元の逆である。

広義には電子を奪われる変化またはそれにともなう化学反応をいう。イオン結合をつくる原子または原子団の正の電荷が増大して正の原子価が大きくなる現象、負の電荷が減少して負の原子価が小さくなる現象は全て酸化である。

sumibi_banner

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る