ワインがもっと美味しくなる!スモークチーズとクレソンのサラダ


スモークチーズとクレソンのサラダ

いつものグリーンサラダにスモークチーズをトッピングしてみました。

野菜はサラダ菜、きゅうりとクレソン。
冷蔵庫にあった緑の野菜にスモークチーズが加わえることでワインが
もっと 美味しくなるサラダになりました。

特にこのスモークチーズはまろやか!
一時は湯煎してトロトロにして食べるのにはまっていましたが、
最近また冷たいチーズがお口の中でほどける感じに惚れ直したところです。

—————————————————————–

今日のワイン
▼今日のワイン

シャブリ ヴィエーユ・ヴィーニュ

フランス(シャブリ北部ビィリ地区)
2003   シャルドネ種

—————————————————————–

ヴイエーユ・ヴイーニュは樹齢の古い木からとれたブドウで作ったワインのこと。
このシャブリは樹齢65年以上の シャルドネから作られたそうです。
還暦を過ぎてもなお現役とは素晴しいですよね。

コレ社は1792年からシャブリに代々伝わるワイン造りの家系。
数あるシャブリの中でも「本物」と評されています。
1954年からは自社でボトリングをはじめドメーヌとして自立。
原料から最後の瓶詰めまでの作業を自社でやるなんて職人 気質の高い作り手さんです。
ワインからもとてもよく伝わってきます。

ワインで言う「ミネラル」ってこれか~ と教えてくれるようなワインです。
シャブリ地区独特の石灰土壌(キメリジャン)がこのミネラルになるそうですが
今までなかなかその感じがつかめずにいました。 ヴイエーユ・ヴイーニュだけあって
いつもとは違う奥深さを感じます。

こういった質のいいワインを飲むときの料理は素朴な料理のほうが好きです。
そういった意味では今日の献立はなかなか良い相性でした♪

スモークチーズ

トップへ戻る