オールスパイスとは

百味こしょうのことでピメント(Pimento)ともいわれる。おもな産地はジャマイカ、ハイチ、キューバ、メキシコ等であり産地名から Jamaica pimento, Jamaica pepper, Nelken pepper, とも呼ばれる。

その香味が桂皮、ニクズク、こしょう、丁字等を混合したものに近いうえ、外観が黒こしょうに似ているのでこの名がついたといわれる。

ふともも科に属する Pimenta offcinalis L. の未熟果を陽乾したものであって、熟果では特有の芳香が失われている。精油はピメント油で3~4・5%含まれ、主成分はオイゲノール65~70%である。各種洋風料理、食肉加工品、菓子などに珍重される。

鶏せせりガーリックフランク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る