惣菜とは 


惣菜または総菜といわれているが、現在、統一された定義はなく、その範囲も明確ではないが、食品衛生法及び中小企業設備近代化助成制度等法律上、行政上用いられている用語から定義づけると、おおむね次のようになる。

通常、副食物として供される煮物(つくだ煮を含む)、焼き物(炒め物を含む)、揚げ物、蒸し物、酢の物及び和え物(食肉加工品、水産練製品、豆腐を除く)など通常、副食物としてそのまま摂取されるもの及び米飯、パン、めん類等の主食と組合せて調理されたもの、ならびにその製品の販売時点において焼く、揚げる、蒸す等の行為が省かれている半調理のものをいう

miyazakipasutora_banner

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る