みやざき地頭鶏生ハムの美味しい食べ方を教えてください


鶏生ハムは個性的な味わい。高級飲食店さんが鶏生ハムを使用される。
珍しい鶏生ハムの美味しい食べ方

みやざき地頭鶏生ハムは冷凍状態でお届けします。インターネット限定品の為、鶏生ハムは宮崎空港店では発売していません。冷燻法と呼ばれる燻製法で鶏生ハムはじっくり製造されます。

鶏生ハムはスライスの厚みが薄いので、少しキッチンで置いておくだけで解凍されると思います。どうしてもすぐ鶏生ハムをお召し上がりいただきたい時は流水でサッと解凍されるといいと思います。

みやざき地頭鶏生ハムは地鶏生ハムだけあって厳しい肥育基準の下で育てられています。鶏生ハムにふさわしい高級品と言えるでしょう。部位は鶏生ハムのムネ身です。一般的に鶏生ハムにムネ肉は淡白のように感じられるかもしれませんがお召し上がり頂ければその食感と上品な味わいに鶏生ハムがムネ肉が原料であることに違和感はないはずです。

鶏生ハムを飲食店様で使用する場合のほとんどが、パストラミなど数種類と盛り合わせ(1200円前後)の前菜、もしくはサラダの上に鶏生ハムをトッピングする料理法になります。

鶏生ハムの繊細な味わいにドレッシングや過度の調味料などを加えてしまうと鶏生ハムがもったいないです。鶏生ハムを小さ目のバンズに挟んでミニピンチョスのようにしてもおもてなし料理にいいかもしれませんね。

じどっこ生ハムと牡蠣のオリーブ漬けの作り方レシピ>>

珍しいみやざき地頭鶏生ハム

トップへ戻る