どんな料理にも使える万能食材、パストラミビーフとは?

パストラミビーフとは?

こんなにいい天気だと、お弁当を持ってどこかへピクニックに行きたくなりますよね(^O^)おうちで食べるのもいいですけれど、外で食べるとよりいっそう美味しく感じるのは、なんででしょうかね。

凛と咲いているお花や新緑の香りってとってもいい香りですよね・・・久々に公園へと出かけたくなりました。その時にもし、お弁当を持っていくなら、大好きなサンドウィッチ(ハムたまご)を持っていく私です。

ピクニックには欠かせないサンドウィッチ、スモーク・エースにはサンドウィッチにピッタリな『スパイシーパストラミビーフ』という製品があるんです。

そもそも、“パストラミ”とは、どういう意味なのでしょうか。調べましたところ、パストラミ(pastrami)という意味は、香辛料で調味した肉の燻製食品の事で、現代のような冷蔵技術がない時代に、牛肉を塩漬けにしてから燻煙することによって 保存性を高めるために作られたそうです。

そして、パストラミビーフは、牛肉加工品の一種で、牛のわき腹肉や赤身肉を塩漬けした後にスパイスなどで調味し、燻煙して表面に粗挽きこしょうなどをまぶしたものです。

どんな料理も楽しめる万能食材、パストラミビーフの楽しみ方

そのままスライスして盛り付けるだけで立派なオードブルになるパストラミビーフ。それももちろん美味しいですが、どんな料理にも合うのがこの製品のいいところなんです!程よくピリッとスパイスが効いているので、スープやサラダなどにアクセントとして入れるとこれまた絶品。

そして何より私がオススメしたい食べ方は、冒頭でも言いましたが『サンドウィッチ』にしちゃう食べ方です。スパイスのおかげで調味料はいらないですよ。スライスしたパストラミビーフとお好みの野菜等をパン挟んでガブッと食べれば、溢れ出すお肉の味。

コーヒーや紅茶を飲み物で合わせれば、カフェでちょっとした贅沢ランチを楽しんでいるかのよう。お酒なら、赤ワインとの相性もバッチリですよ。

パストラミビーフを美味しく食べる為に

スパイシーパストラミビーフだけでなく、スモーク・エースの製品全部に言える事なのですが、保存する際は、必ず冷蔵か冷凍でお願い致します。

また、パストラミビーフを開封した際は、一番新鮮な状態の時に召し上がっていただきたいので、賞味期限関係なくなるべくお早めにお召し上がることをオススメします。

この記事を読んでくださって少しでもパストラミビーフの事を知っていただけたら、幸いです(

突然ですが皆さん、『サンドイッチ派』ですか?『サンドウィッチ派』ですか?・・・ちなみに私は『サンドウィッチ派』です(笑)

ある日突然友人に聞かれて気づきました。あ、たしかに!サンドイッチっていう人もいる!今まで普通に『サンドウィッチ』だと思い込んでいたので、どっちが正しいのか気になって調べてみたところ、両方日本語的にはOKらしいです(^_^)♪よかった~!

スパイシーパストラミビーフでサンドウィッチ、一度お試しあれ!きっと気に入っていただけると思います!

パストラミビーフ(180g)
程よくスパイシー。旨みがギュッと詰まった贅沢ビーフ スパイスの風味がしっかりしていますので濃厚な赤ワインによく合います。 高級なワインで...
タイトルとURLをコピーしました