みやざき地頭鶏の由来とは

宮崎県、鹿児島県の旧島津領地で古くから飼育されていた日本在来種でこの鶏を飼育していた農家の人達が肉が極めて美味しいことから島津藩の地頭職に献上しているうちいつの間にか地頭鶏と呼ぶようになったと言われている。

みやざき地頭鶏について更に詳しくはこちら>>

jitokkosumibi_banner

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る