茴香(ウイキョウ)とは

フェンネルのことで、せり科に属する多年草で、果実や葉が香辛料として使われる。原産地は
南欧と小アジアで、現在ではヨーロッパ、アメリカ、インドなどで良品が得られる。

一種の不快臭と樟脳様の味、及び苦みがある魚料理、ロシア料理、リキュール、ベルモット用としても使われる。

gift

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る