クミンとは


エジプトを原産とするセリ科の一年草。種子を乾燥したもので、丸ごとまたは粉末で市販されています。カレーの香り付けに使われる様に、香り出しに使用します。

エジプトの原産で地中海沿岸に多い。特有の強い芳香と緩和な苦みがある。カレー粉の主成分であり、パン、米料理、スープシチュー、ソーセージ用調味料として用いられる。

クミンが入っていないとカレーの味は全く変わる位にカレーにとっては重宝される香辛料です。シチューやカレーと言った煮込み料理は勿論肉料理に非常に適しており、クッキーやパンとの相性も抜群です。

鶏せせりガーリックフランク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る