ソフトドライソーセージとは 

ドライソーセージのうち、ハードドライソーセージに対称して用いられる言葉。ハードドライソーセージよりも乾燥を軽くし、水分含有量を40~50%位として全体的に軟らかく作ったものの総称である。

一般的に細切肉はハードドライソーセージに比べて細かく切断され、くん煙乾燥を併用するものが多く、また香辛料はあまり強いものは使用しない傾向にある。

mairudo_banner

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る