ドライソーセージとは

乾燥して水分を少なくし保存性を持たせたソーセージの分類名称のこと。これは乾燥度合いや製法などにより、セミドライソーセージ、とドライソーセージに細分されることもある。

食品衛生法では、乾燥食肉製品として水分活性が0.86以下と規定しており、流通は常温が許可されている。

日本農林規格では乾燥によって水分含量が35%以下のものをドライソーセージ、水分含量が35~55%のものをセミドライソーセージと区別している。


宮崎地鶏と燻製専門店スモーク・エースでは、珍しいみやざき地頭鶏の鶏肉を使ったソーセージを販売しています。この手造り鶏ウインナーは食べたときのパリッとした食感、ジューシーな味わい、ピリッと辛い旨さはクセになる美味しさです。

ビールとの相性抜群ですので、是非お召し上がりください。

toriwin_banner

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る