鶏炭火焼レアの保存方法教えてください

鶏炭火焼レアーの保存方法

鶏炭火焼レアーの保存方法は冷凍となります。冷蔵保存はできませんので、お気を付け下さい。製品が届きましたら、冷凍庫で保存してください。

炭火焼きレアーは保冷の為に発砲スチロールの容器に入れてお届けしております。かさばる場合は、発泡容器から取り出し、中の真空パックのみを冷凍保存してください。

炭火焼きレアー発泡容器に入っていますので、BBQなどの持ち運びに大変重宝されています。BBQでの保存方法は、保冷バックに発泡容器ごと炭火焼レアーを入れて持ち運びください。

なお、解凍後はお早目に焼いてからお召し上がりください。長時間熱い場所に置いておきますと、炭火焼きレアーが痛む場合がございます。

炭火焼レアの保存方法は慎重に取り扱って頂くようにお客様にもお願いしています。宮崎空港店で炭火焼レアをご購入頂いた場合は夏場で5時間、冬場で7時間までの直射日光を避けた持ち運びをお願いしています。夏場の炭火焼レアの保存方法は特に気を付けて頂きたいです。

通販の場合は冷凍状態でご自宅までお届けしますので、炭火焼レアの保存方法は問題ないかと思います。本場の美味しさをご家庭で楽しむことができる炭火焼レア。保存方法を気にかけて頂き、美味しく召し上がって頂きたいと思います。

鶏炭火焼レアーの美味しいお召し上がり方はコチラをご覧くださいませ。

鶏炭火焼レアの美味しい食べ方を教えてください。
写真は、凍品タイプの鶏炭火焼レアです。 職人がギリギリの焼き加減で瞬間冷凍した名物品です。素材の良さを最大限に引き出した炭火焼...

鶏炭火焼レアーの保存方法

トップへ戻る