塩焼きそばにちょっとアレンジを加えて♪鶏せせり焼きそば


鶏せせり焼きそば

今日はめずらしく一人ごはんです。
自分だけの為となると料理を作る気分にならないのですが、
かといってお腹は空くわけで・・・・・
こんな時は野菜がいっぱい食べれる一品が便利です。
今日はせせり香草焼を使ったキャベツたっぷりの焼きそばにしました!

せせり香草焼の香りとスパイスがアクセントに!

焼きそばといえばソース味が定番ですが最近塩が気に入っています。
最後まであきないのと色々なお酒とも合うというのも良いです。
せせり香草焼が入ると、お肉としてのメイン的役割に加え、調味料としても
活躍してくれるのがうれしいところ!
いつもとは一味違う塩焼きそばの完成です♪♪

そして、今日は黒糖焼酎を飲みました。
だんな様がボーリングの景品で貰ってきたものです。

実は泡盛や黒糖焼酎は未体験ゾーンな私。
興味津々!

——————————————————————-
はなとり

はなとり 黒糖焼酎

沖永良部酒造
鹿児島県大島郡和泊町・沖永良部島
アルコール20度

——————————————————————-

はなとりの最大の特徴は海洋深層水 (太陽光の届かない水深200m以深の 海水)を
仕込みに使い、栄養分やミネ ラルが豊富に含まれていること。

アルコールも20度と控えめで、香りも 穏やか。黒糖独特の甘味もあり口当 たりがやさしい。
飲み口は焼酎が強い が、後半にくる甘味は大吟醸のようにも 感じました。

海を渡り伝わった焼酎は、沖縄で泡盛 になり、奄美で黒糖焼酎になり南九州 で芋焼酎に
なったそうです。

そのまま舐めてみると、コクのある甘味印象的! ストレートはさすがに強いので、
お湯割りにしました。

お湯と合わさったとたん、プーンと香りが広がります。 飲むととってもまろやかで、
美味しい♪ せせり香草焼のしっかりしたスパイスに負けない風味もあります。

味見のつもりでしたが、2杯飲んじゃいました!!

鶏せせり香草焼

トップへ戻る