スモークソフトベーコンの極上ケークサレ | 宮崎地鶏と燻製専門店スモーク・エース

スモークソフトベーコンの極上ケークサレ

スモークソフトベーコンの極上ケークサレ
ケークサレって何?という方への分かりやすい説明はキッシュに近いおかずケーキ(パン)とが一番近い説明になるかと思います。今回はソフトベーコンを混ぜて焼いてみました。まず見た目がおしゃれ。そして具材が自由自在なので、色々な味が楽しめますね。これは我が家の忙しい時のおもてなし料理に即採用です。

ケークサレのレシピとして極上のソフトベーコンを入れたのは大正解でした。オーブンから焼きたての香りはプロバンスの家庭(イメージだけですが)を想像させます。サラダとビールといきたいところですが、お昼の撮影だったのでサラダとコーヒーを付け合わせました。もちろん合いますね。ランチメニューとしてもいいですね。

ソフトベーコンは余計な添加物は一切使っていないこと、燻製工房ならではの非効率な長期熟成を日々丹念に行なっている事、自社製のスモーカーで古典的製法で燻す事。とにかく時間をかけてゆっくり丁寧に製造した高級品です。大切のご家族やご友人へのおもてなし料理として是非ご活用頂きたいと思います。


材料(バウンド型1個分)

ホットケーキミックス・・・・・・・・・200g

卵・・・・・・1個

マヨネーズ・・・・・・大さじ2

牛乳・・・・・・100cc

塩・・・・・・ひとつみ

こしょう・・・・・・少々

玉ねぎ・・・・・・1/2個

ソフトベーコン・・・・・・5枚

パプリカ・・・・・・1/2個

ほうれん草・・・・・・500g

ハーブソルト・・・・・・適量


作り方
[1] パプリカ,玉ねぎ、ソフトベーコン、ほうれん草を軽く炒めておく。

[2] ボウルに卵、牛乳、ホットケーキミックスを混ぜ合わせた後、塩こしょうで味を整える

[3] バウンド型にオリーブオイルを塗り180℃で予熱しておく。[1]と[2]を混ぜ合わせ型に流し込む。空気を抜くため3回に分けて、トントンと上から下に型を叩くことを忘れない。

[4] 180℃で40分程焼き上げる。串で刺して焼き上がりを確認する(唇の下に当てて温かければ火が通っている証拠です)


▼今回使った製品はこちら

bacon_banner

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る