焼酎に合うおつまみ。宮崎名物のこれしかないです。

焼酎に合うおつまみ「宮崎地鶏炭火焼」

焼酎に合うおつまみと言えば我々スモーク・エースの鶏炭火焼しかありません。そう自信を持って言えるのは、焼酎文化である宮崎県で長年親しまれてきた鶏炭火焼を真空パックで全国にお届けしたいという想いから1987年に日本初で商品開発した発祥の店だからです。

鶏炭火焼が焼酎に合うおつまみである理由1:
「宮崎の食文化」

九州の中でも特に宮崎県は焼酎文化が深く、美味しい焼酎蔵がたくさんあります。お酒といえば焼酎。慣れ親しんだ焼酎に合うおつまみも宮崎にはたくさんあるんです。

仕事の後に焼酎に合うおつまみと共にリラックスすることを「だれやみ」と言います。何とも幸せな時間で鶏炭火焼と焼酎の組み合わせは至福の組み合わせだと実感できるひと時だと思っています。宮崎県が長寿県であることは、南国の穏やかさだけでなく食生活の豊かさにあると思います。

焼酎に合うおつまみで豊かな食生活

鶏炭火焼が焼酎に合うおつまみである理由2:
「独自の製法」

新鮮な素材が年間を通して豊富で、鶏肉をお酒に合うおつまみとして選んでいる。肉類で鶏肉がカロリーが一番低いことは言うまでもないでしょう。

宮崎から全国の方へ焼酎に合うおつまみを届けたい。その想いが真空パックの保存法で、美味しさを逃がさない私達のスモーク技術を応用した製法です。そして、完成したのが私達の鶏炭火焼なのです。

焼酎に合うおつまみ「鶏炭火焼」のこだわりの製法

噛めば噛むほど味わい深い、焼酎に合うおつまみにハマる

鶏炭火焼の醍醐味は噛めば噛むほど味わい深いその「弾力性」です。時代の変化により味はそのままで柔かいソフトタイプも販売しましたが、宮崎人のお酒に合うおつまみ鶏炭火焼と言えば、ギシッギシッという歯応えの鶏炭火焼の深い歯応えです。

これがまた焼酎に合うこと合うこと。チビチビ飲みながらゆっくり焼酎に合うおつまみ、鶏炭火焼を味わう。東京にいたとしても、宮崎の感覚が再現できます

味わい深い焼酎に合うおつまみ

焼酎に合うおつまみは元祖スモーク・エース鶏炭火焼以外はありません

ハッキリと断言します。宮崎の居酒屋さんや類似品では、私達の鶏炭火焼の美味しさのレベルを味わう事は不可能です。燻製工房の技術を応用した焼き鳥とは別の食べ物。私達は元祖であることにプライドを持ちながら、日々真摯に製造を続けています。鶏炭火焼が焼酎に合うおつまみであることを、もっと全国の方に知って欲しいです。

当初は「こんな黒い鶏が受け入れられるはずない」と言われていました。焼酎に合うおつまみを追求した鶏炭火焼物語を是非ご一読下さい
https://www.smokeace.jp/story/sumibimonogatari.html

焼酎に合うおつまみなら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る