鶏炭火焼の焼き方(グリル編)

鶏炭火焼の焼き方(グリル編)

グリルでの焼き方はシンプルでとても美味しい調理法です。

炭火焼のグリルの焼き方はカンタン。炭火焼の魚焼きグリルでの焼き方は旬の野菜と一緒にグリルで温める感覚です。野菜によって焼き方が異なります。

宮崎野菜はとても美味しくて、玉ねぎやかぼちゃ、ズッキーニやナスなど旬の野菜に一年中囲まれています。

個人的に炭火焼のグリルの焼き方は、玉ねぎがしっかり焼けるぐらいが焼き加減がちょうどよい目安です。グリルの焼き目が付くことで食欲も沸きますよね。

アツアツのグリルの上に綺麗に盛り付けて簡単な一品にしてみてください。炭火焼のグリルの焼き方はご自身の好みの焼き加減で大丈夫です。

スモーク・エースの鶏炭火焼は冷たいままで、そのまま美味しくお召し上がり頂けますので、冷たいままでもお召し上がり頂けます。その為、グリルでの焼き方は、お肉全体が温まるようなイメージで焼いていただければ最高です。

アルミホイルを敷いて、魚焼きグリルやトースターなどで2~3分ほどで暖まるかと思います。アツアツの具合や炭火焼の固さなどに気を付けながらご自分で焼き方を調整してみてくださいね。

グリルをうまく活用して、美味しいアツアツの鶏炭火焼を是非ご堪能下さい。

鶏炭火焼

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る