お中元に食べ物を贈る場合のポイント3つ


夏のお中元に食べ物をご検討の方は多いかと思います。暑い夏を楽しく過ごしてもらえるために、美味しいグルメな食べ物を贈るととても喜ばれますよね。

400_339

お中元選びも、百貨店などに足を運ぶ習慣が変化し、ほとんどがお取り寄せ中心になってきましたよね。しかし、お取り寄せで食べ物のお中元を選ぶのは難しいです。

そこで、お中元に食べ物を贈る場合に、スモーク・エースに辿り着かれたお客様からヒヤリングしました。次の3つのポイントを注力されているようです。

お中元に食べ物を贈る場合のポイント1
珍しいお中元を

400_331

まず、お中元に食べ物を贈る場合、「驚きがある」=希少性というポインはかなり重要視されているようです。他にはない珍しい食べ物を選ぶ方が多いようですね。

スモーク・エースは創業1983年から宮崎地鶏と燻製専門として、ここにしかない美味しさを追求してきた食品メーカーです。珍しい美味しさをお探しの方には最適なのではないでしょうか。

お中元に食べ物を贈る場合のポイント2
本物志向

400_141

お中元に食べ物を贈る場合の最大のポイントは「美味しい」こと。当たり前のようですが、食肉加工製品の場合は「会社のポリシーをどこに置くか」で方向性が全く変わります。大量生産であれば賞味期限が長い=添加物の多用と過度の水分除去で風味が落ちてしまいます。

私達は手造りで最大限の美味しさを追求しています。その結果賞味期限が短い為、全国に幅広く流通していません。地元とお取り寄せ限定になります。

お中元に食べ物を贈る場合のポイント3
メーカー直送である

400_93

第三者に委託製造するのではなく、製品開発から発送まで自分達の手で行っています。裏シールの製造元を確認して頂ければわかると思います。

特にお土産品は同じ形式でパッケージだけ変える。というPB品(コンビニさんのプライベートブランドのイメージ)も数多く存在します。

せっかくお取り寄せするのであれば、その地域にしかないメーカーを直送でお中元食べ物ギフトとして贈りたい。という聡明なお客様が増えてきています。

出来立てのお中元ギフト(食べ物)を贈る楽しさを。

400_351

スマホからも簡単に検索できる時代になったので、既に知っている(購入した事があるリピーターの方)や内容にこだわる食通の方が吟味されて購入されるケースがほとんどです。その地域にしかない美味しさをお届けしたいという方が圧倒的です。

otyugen2_banner

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る