鶏いぶし手羽と宮崎野菜のホイル焼き

400_294

開けた瞬間にフワッと香るスモークの香りがたまらない、鶏いぶし手羽と宮崎野菜のホイル焼きです。彩り鮮やかな宮崎のカラーピーマンと佐土原ナスを美味しく食べる一押しのレシピです。

温めることで、野菜の甘みが引き立ち、さらに、鶏いぶし手羽のスモークの香りが野菜にしみわたり、野菜をとても美味しく食べる事ができます。今回はピーマンと茄子のみで作りましたが、玉ねぎなどお好みの野菜と組み合わせてもOKです。

鶏いぶし手羽は、自家製スモーカーでじっくりと燻し、一品、一品に手間暇かけていますから、その食感はまるでハムのようできめ細かくソフト。手羽先のイメージを覆します。

加熱調理済みですので、中まで火が通っているか不安・・・なんてこともありません!お野菜を温めるくらいの調理時間でいいですので、調理の手間もほとんどいらないおすすめのレシピです。

鶏いぶし手羽は小さく裂いてサラダにしても、おいしいですが、ホイル焼きにすると、丸ごと、スモークの香りと野菜の味覚を楽しんでいただけますよ。


材料

鶏いぶし手羽……………2個
赤ピーマン…………….1/4個
黄ピーマン…………….1/4個
ピーマン…………….1/4個
塩…..少々
胡椒…..少々


作り方
[1] アルミホイルに赤ピーマン、黄ピーマン、ピーマン、鶏いぶし手羽をのせます。(鶏いぶし手羽の燻製の風味が野菜にしみ込み、素材の味がぐっと甘く引き立ちますので、塩コショウは少量、お好みでご利用ください。)

[2] アルミホイルで包みこんだら、トースターで10~15分ほど温めてください。


▼今回使用した商品はこちら

torireba-

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る