ランチョンソーセージ〔製品名〕とは

イギリスが起源のソーセージの一種で、ボイルしくん煙をする。イギリスでは、ジャーマンソーセージ、ブレックファーストソーセージ、ボロニアソーセージなどとも称される。

牛肉に角切り豚脂肪を加え、白こしょう、メース、ナツメグなどの香辛料塩せき剤を加え、カッティングする。この際、角切脂肪が残るように最後に加え、牛盲腸に詰める。

ランチョンは手軽な食事の意。手軽な食事に使うソーセージから転じて徳用ソーセージの意がある。

鶏せせりガーリックフランク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る