せせり香草焼きは炭火焼と何が違うんですか?

せせり香草焼と鶏炭火焼の違い

鶏せせり香草焼と鶏炭火焼はお肉の種類が違います鶏せせり香草焼きはその名の通り、鶏のせせり肉(首回りの小肉)でプリプリとした食感が特徴です。鶏炭火焼は鶏のもも肉を使用して造っています。

それから、決定的に違うのが味付けです。宮崎の昔ながらの地鶏炭火焼と違い、せせり香草焼には燻製類に使用している数種類のスパイスと香草をオリジナルにブレンドしたものをふんだんに使っています。お肉の周りについている、緑や赤い色の粒がオリジナルのスパイスです。

このオリジナルのスパイスのお陰で、鶏せせり香草焼は驚くほど爽やかに洋風の風味に仕上がりました。お洒落なイタリアンの飲食店様もメニューのひと品としてご利用頂いています。

調理は不要で袋から出してそのままでお召し上がり頂けます。そのまま、または、お好みのサイズに切って頂いて、ココットなどの少し深さがあるお皿に盛り付けるとオシャレになりますよ。

せせり香草焼

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

トップへ戻る