創業1983年、宮崎地鶏と燻製専門店スモーク・エースの経営者、穴井浩児が日々の取り組みや業務を通して、考え方や皆さんに知って欲しい事などを発信するブログです。私達は1983年に自分達の食べたいものを作るというコンセプトのもと美味しいと納得したオリジナル商品をお客様にお届けしている食品メーカーです。 広範囲の販売を重視すれば加工の工程で過度な水分除去や添加物は必然となります。私達は美味しさを重視し、自分達のお届けできる範囲でユニークで美味しい食の提案を今からも、そしてこれからも続けていきたいと思っています。このブログを通して日々感じる想いを発信できればと思っています。

宮崎地鶏と燻製の専門家

Posts Tagged ‘業務用食材’

2012-05-03

■スモーク・エースは食材を加工した最高の状態でお店にお届け可能です
近年、メールや電話からのお問い合わせで増えてきたのが業務用のお取引き。中規模のレストランやオーナー自ら試食後にご連絡頂くケースが圧倒的に多い。オーナー様の話しをお聞きして頂く中で私達の存在価値が業務用食材としても出てきてきたのではないか?最近特にそう感じている。

■私達の食材をどのような料理人さんに使っていただきたいか?
こだわりの飲食店の場合、サービスはもちろんのこと大きく分けてウリは2種類ある。素材ありき、シェフの腕ありき。圧倒的に美味しい牛肉であれば、素材をそのままウリにした焼き肉店でも素材の力と美味しさで人気店になる可能性はある。シェフの腕ありきは、フランスで修業後に東京で開業という職人さんがシンボルとなっているお店。後者は一流シェフなどの高級店が多い。しかし、日本の会社の9割が私達のような中小企業のように一流シェフが看板のお店は1割に満たないと感じている。

■メニューを考える時間がない。前菜レベルならシェフを雇わなくてもいいのかも?
なぜそのような事を考えるようになったかと言うと、インターネット通販を行うようになって業務用のお取引が以前より増え始めたこと。実際にオーナーの方に「なぜスモーク・エースの製品を選ばれたのですか?」そう聞いてみると
1.探す手間がない。仕込みから夜の営業まで忙しい(インターネットし手段がない) 2.こだわりの食材を料理に使用したいが加工品はなかなか探しにくい、前菜などの場合盛り付けできる状態だとありがたい。調理スタッフをこれ以上増やしたくない。
実際にオーナーさんの話しを聞くと「なるほど!」という気付きも多いし説得力もある。私達が製造している加工品はプロの料理人の方々にとって「料理のお皿として完成する一歩手前」という新しい発想が生まれた。



■例えば、こだわりのある街の美味しい飲食店のお役に立てる事はできないか?

そのようなお話しを聞くと、小中規模のこだわりのあるレストランさんは「時間がなく、忙しい、情報も少ない」とう事が分かってきた。必然的に使用して頂ける用途が分かってくるようになった。レシピもなかなか考える時間がないとう事もおっしゃっていた。私達は燻製工房として最高の加工品を造ることに特化していると自負している。使用して頂けるなら大切に美味しく調理して頂けるお店の方のお役に立ちたい。次第にそう思うようになった。

■メニューの実例集・・・現在お取扱い頂いているオーナーさんの例
1.イタリアンレストラン(東京)前菜の三種森でソフトベーコンを 2.郷土料理店(東京)鶏炭火焼レアーをメインメニューとして 3.天然酵母のパン屋さん(福岡)オリジナルソーセージをパンの具材として 4.喫茶店スタイルのカフェ(大阪)ロングサイズのウィンナーでホットドッグに使用。 5.セレクトショップに併設のバル(愛知)ベーコンステーキをメインディッシュとして提供。 ほんの一部ではあるが、全てインターネットでスモーク・エースに辿り着き、お話をさえて頂く中でメニューの1つに加えて頂けるようになった。皆さんこだわりを持たれている素敵な飲食店さんばかりで、お役に立てていることが大変うれしい。

■出来る限りでオリジナル製造も対応致します。お気軽にご相談下さい。
各お店で色々や用途、事情もあることかと思います。出来る限り対応できる事は対応させて頂いています。例えば、30㎝のオリジナルソーセージをお店の看板メニューであるホットドックの具材として製造させて頂いている例もあります。逆に色々なご提案を頂きながら私達も勉強させて頂きたいと思っています。
【BtoB】スモークエース業務用専門店>>


【公式】スモーク・エース直営店>>

【直営店】宮崎名物鶏炭火焼>>

宮崎名物鶏炭火焼通販の口コミおすすめ人気ランキングNo1。全国で評判の人気ギフトを取り揃えています。誕生日プレゼントや父の日のお取り寄せギフト。ビール、日本酒、焼酎に合うおつまみやおいしい食べ方も掲載。本格チーズ、ベーコン等をご紹介。送られた人もお酒片手にうまい!と舌鼓、間違いなしです。

アーカイブ

2019年1月
« 10月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

カテゴリー