創業1983年、宮崎地鶏と燻製専門店スモーク・エースの経営者、穴井浩児が日々の取り組みや業務を通して、考え方や皆さんに知って欲しい事などを発信するブログです。私達は1983年に自分達の食べたいものを作るというコンセプトのもと美味しいと納得したオリジナル商品をお客様にお届けしている食品メーカーです。 広範囲の販売を重視すれば加工の工程で過度な水分除去や添加物は必然となります。私達は美味しさを重視し、自分達のお届けできる範囲でユニークで美味しい食の提案を今からも、そしてこれからも続けていきたいと思っています。このブログを通して日々感じる想いを発信できればと思っています。

Home > 燻製品, 食べ合わせ > スモークチーズのカロリーについて

宮崎地鶏と燻製の専門家

2013-05-07

 

■スモークチーズのカロリーを気にする方が多いのだが

スモークチーズのカロリーは通常に比べて低いか?一概に即答することはできないが、スモークチーズは非常に栄養価の高い優れた食材であることは確か。「カロリー」「脂質」があるともいわれるが、スモークチーズの栄養の中にはその脂質を燃焼させる働きのあるビタミンB2が豊富に含まれている。脂肪を燃やす「ビタミンB2」と燃えるもの「脂質」がセットになってエネルギー代謝を活発にすると言われている。体の細胞活性を促してくれる手軽な万能食材と言えるだろう。

 

■むしろ食べ合わせが大事。スモークチーズはヘルシーな美容食品といえる

スモークチーズは栄養価が高い=カロリーが高い=太ると考えてる方が多いのではないだろうか?前述でも説明した通り、ビタミンB2はエネルギー代謝に必要な役割を果たし、満腹感も高いのでダイエット中の人にもぜひおすすめの一品である。さらにスモークチーズに含まれるビタミンAは体に抵抗力をつけ、皮膚、粘膜を健康に保つ。ただし、ビタミンCは含んでない為にサラダに加えたり果物と一緒に召し上がると抜群のバランス食になる。つまりは、単体のカロリーを気にするより、食べ合わせを考えながら食を楽しむ事をおすすめする。

 

■クセのある外国産スモークチーズは苦手というお客様の声を受けて。

スモーク・エースのスモークチーズはクセのない国産固形チーズを使用。創業当初から変わることない形でお客様に親しまれ続けている。特に女性の方に多いのは「お洒落なイタリア料理店などのチーズはたまに食べる分には美味しいが、濃厚すぎて普段食べる事ができない」という女性からのご意見が多かった事。その理由から、私達のスモークチーズを定期的に購入される方も多い。私個人としては濃厚で臭いブルーチーズなども好きだが、確かに週末限定という感じだ。私達のスモークチーズは普段使いできるクセのなさだが、スモーク液に浸したような安価な味ではない。クセの無い名脇役な美味しさが女性を中心に人気を得ている部分だろう。

 

■スモークチーズを使った3種類の製品

1.
スモークチーズ-レギュラータイプ(→クリック)

400_28

創業以来変わらないスタンダードタイプ。最初は地鶏くんせい(現みやざき地頭鶏くんせい)をお買い上げ頂いたお客様への「おまけ」としてプレゼントしていたがクチコミで広がり製品化、人気製品になる。

cheese_banner

 

2.
Cubeスモークチーズ(→クリック)

400_16

レギュラータイプでは内容量が多すぎる。という女性のお客様のリクエストに応え、2012年に発売。一口サイズで個別真空パックで仕上げている。釜だしの美味しさを再現する為に、マグカップに熱湯を注ぎお召し上がり頂く提案が好評。

cube_cheese

 

3.
スモークチーズinマイルドウィンナー(→クリック)

400_52

ダイス状にカットしたスモークチーズをウィンナーの中に練り込みスモークした新製品。辛くないウィンナーがあればいいのに・・・という小さなお子様を持つお母様達のご意見をもとに商品開発。小さい口でも食べれるようにお弁当サイズのミニウィンナー、辛さを取り除きスモークチーズでクリーミーさを出している。

mairudo_banner

 

まとめ|スモークチーズの栄養価の高さに注目。食べ合わせを考えカロリーコントロールを。

スモークチーズのカルシウム利用率は小魚類に比べても約2倍と言われており、効率よくカルシウムを摂取できる優れた食品だ。しかもスムーズに消化吸収してくれる。良質なスモークチーズを生活の中に取り入れると毎日の食生活も楽しくなるに違いない。スモークチーズを製造する日は、工場内が豊かな香りに包まれる。少しでも多くの方々に創業以来変わらない、黄金色のスモークチーズを召し上がって頂きたいと思う。

 


【公式】スモーク・エース直営店>>

【直営店】宮崎名物鶏炭火焼>>

アーカイブ

2017年12月
« 11月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

カテゴリー