創業1983年、宮崎地鶏と燻製専門店スモーク・エースの経営者、穴井浩児が日々の取り組みや業務を通して、考え方や皆さんに知って欲しい事などを発信するブログです。私達は1983年に自分達の食べたいものを作るというコンセプトのもと美味しいと納得したオリジナル商品をお客様にお届けしている食品メーカーです。 広範囲の販売を重視すれば加工の工程で過度な水分除去や添加物は必然となります。私達は美味しさを重視し、自分達のお届けできる範囲でユニークで美味しい食の提案を今からも、そしてこれからも続けていきたいと思っています。このブログを通して日々感じる想いを発信できればと思っています。

宮崎地鶏と燻製の専門家

‘新商品・サービス’ の記事一覧

2014-11-12

 

■今年は景品目録ギフトが多目的に人気

まさかの解散総選挙。これからの日本はどうなるのか。アベノミクスは末端まで浸透しているのか。政治的な意見はできないものの、景品目録ギフトが通年を通して企業様に好評だ。その理由として「スタッフ教育」「社内表彰」「社内表彰」などが昨年に比べて増えているのではないか?と推測している。実際にお客様に聞いてみたところ、企業様のイベントに私達の景品目録ギフトを使用して頂いているケースがとても多くなった。新築祝い、出産祝い、誕生日プレゼント。などにこのギフトを利用される方もいらっしゃり、用途が増えてきている。

 

■みやざき地頭鶏ギフトを金額に応じてご用意

宮崎地鶏ブランド「みやざき地頭鶏ギフト」を5,000円~50,000円の間の価格帯でご用意させて頂いた。みやざき地頭鶏(→クリック)は原料が大変希少な高級品。ご自宅用として購入される方ももちろんいらっしゃるが、大切な方へのご贈答用がとても多い。私達の景品目録ギフトを受け取った当選者の方も「初めて食べた」「知っていたけど高価なので購入した事なかったので嬉しい」という喜びの声が届いている。主催者の方から嬉しいご報告を頂いている。

 

mokuroku3

 

■幹事さんも労力が少ない景品目録ギフト

写真の目録、引換フォーム、パネルを当選者の方へ贈呈する。後日お客様はそのフォームに入力し郵送(インターネット入力可)して頂き、スモーク・エースからクール宅急便で当選者様に直送する。幹事様にとっても、贈られる方にとっても現物をお持ち変えるする労力と手間がないのでストレスがない。写真撮影にも活用して欲しいパネルも作成した。社内報などに掲載されるケースもあるようで大変評判が良い。

■まとめ|これからの季節に是非ご活用頂きたい

私達スモーク・エースの製品は「自分達が感動した、ここにしかない味」を追求し積み重ねてきたオリジナル製品ばかりだ。みやざき地頭鶏(→クリック)は宮崎が誇るブランド地鶏。スモーク・エースの燻製品は2009年みやざき地頭鶏くんせい(→クリック)、2011年みやざき地頭鶏ももスモーク(→クリック)が宮崎県推奨優良県産品に指定されている。希少な原料を手造りで丁寧に仕上げている。企業様の景品としとても相応しいのではないかと感じている。

 

 


【二次会や贈り物に】景品目録ギフト>>

 

 

 


2014-10-30

 

■今年の解禁は11月

ガメイ種を収穫し、新鮮なままで造られるワインは、地酒として1800年代からボージョレ地方の住民中心に親しまれていた。1951年フランス政府によって公式に11月15日を解禁日として発売することが認められ、パリのレストランから全世界に大ブームが起こり今日に至っている。日本でも20年前ほどから徐々にボジョレを楽しむイベント、ご家庭でボジョレパーティーをするなど楽しみ方が広がってきている。私個人の意見としては、「美味しいワインを仲間と飲む日」という位置付けにしている。そんなボジョレをさらに美味しく楽しんで頂きたいということで、スモーク・エースも最高のボジョレに合うつまみセットを用意した。

 

 

■ボジョレに「しっとり鶏レバー」が登場

昨年のボジョレに登場して以来、大変好評を頂いている「しっとり鶏レバー」はクセのない鶏レバーを食しているよう。新鮮な鶏肉を素早く仕込むためレバー本来の臭みもない。鶏レバー用に開発したとろとろ和風ソースがレバー全体を包み込んでいる。かつての私もそうだったが、レバー自体が苦手という方も多いのではないだろうか?年齢によってレバー料理が好きになった訳だがこれほど万能食材はないと思っている。その事を少しだけ説明したいと思う。

 

■レバー50gで一日分のビタミンA,B2を補う

レバーが体に良いことは何となく分かっているつもりだが、なかなか積極的に食す機会の少ない食材ではないだろうか?レバーは単純に鉄分補給だけでなく、レバー50gで成人が必要とする1日分のビタミンA,B2を補給する事ができる必須アミノ酸を含む栄養食。緑黄色野菜を摂取するように心がけるが緑黄色野菜はβカロチンでありビタミンAではない。体内で変換されビタミンAに変化する。しかし、レバーはビタミンAそのものを直接摂取する事が可能。日常食の中でレバーを極力取り入れた方がいい理由はこの即効性にある。

 

blog_toukigentei

 

■昨年のリクエストに応え3種類全てご注文可能。

自分自身もボジョレ=新種を味わう日というより、ワインを楽しむ日という考え方だ。自宅に置いてある飲みたかったワインを飲む口実でもいいと思う。昨年はしっとり鶏レバーを赤ワインのチームに入れたところ、注文が赤ワインセットに集中したので今年は赤・白・スパークリングの3セット全て選べるようにした。お客様の中で、クラッカーにのせて召し上がっていたお洒落レシピも参考にして頂きたい「しっとり鶏レバーのクラッカーのせ」(←クリック)。さっそく作ってみましたが、刻みネギがとても合います。

 

■まとめ|今期のボジョレに初登場。お取り寄せ限定品

スモーク・エースの製品の中には、宮崎空港直営店で販売できない商品も直販している。美味しさを考えると工場からできたてを販売し、また小ロットで製造するスタイルを繰り返していくことが美味しさのベストだからだ。しっとり鶏レバーもそうだが、メルマガやブログなどで告知することが多いので、この季節は最新情報をチェックしておいて欲しいと思う。

 

 

ボジョレ限定しっとり鶏レバー>>

ボジョレーに合うおつまみ特集


2014-08-08

 

■【新商品】鶏炭火焼ソフトタイプ発売の経緯

8月1日より、新製品「鶏炭火焼ソフトタイプ」を宮崎空港2F特設販売スペースで販売スタートすることになりました。お盆休みに向けてお客様の率直なご意見をお聞きしたいと思っているのですが、すでに有り難い反響を続々と頂いています。接客はお召し上がりになられてダイレクトにご意見が返ってくるのでとても勉強になりますね。通常タイプと見た目は同じに見えますが、今回の新商品に関しては発売までに2年ほど試行錯誤しました。大きな特徴は2つあります。

 

■特徴1:食感が柔らかい

ソフトタイプの名の通り、柔らかい食感(鶏もも肉)を使用しています。宮崎空港店やお客様の声などで柔らかい食感の鶏炭火焼のご要望はかねてより頂いておりました。特にここ5〜6年、食の趣向の変化および少子高齢化の波は無視できない。通常タイプの鶏炭火焼は噛めば噛むほど味わい深い「歯応え」が特徴であり宮崎の食文化である事は何度もお伝えしてきたかと思います。最近は美味しいのはわかってるんだけど、歯が弱くなってね。。。ここ数年はそのような声を常連様からも頻繁に頂くようになっていました。

 

■特徴2:塩分控えめ

塩分は旨みそのものです。今回の鶏炭火焼ソフトタイプは肉質も大変柔らかいこともあり、通常タイプよりも塩度を控えた商品開発を心がけました。落としどころが大変「難しかったのですが、塩度を控えめに美味しさを最大限に引き出すギリギリの部分で味が落ち着きました。プレミアムシニアと呼ばれる世代の方々は食べる事が大好きです。同時に健康管理もストイックにしており、一昔前に比べてもとても若々しい。減塩志向の方も多くなってきています。そのような方へのご提案として時代のニーズに合わせた選択肢の幅が広がればと思います。

 

sumibipop

 

■宮崎空港店特設売り場で8月17日まで実演販売中

今回の新商品に関して、早急にお客様の反応とご意見をお聞きする為に私自身が売り場で接客させて頂きながら本日で8日目。すでに様々なご意見を頂いています。

 

自分は通常タイプの食感がやっぱり好きだけど
両親にはこちらのソフトタイプの方がいいね(50代女性リピーター)

 

この柔らかさだと子供も好きだよね。自分用と合わせて
ソフトタイプも買って行くわ(30代男性ビジネスマン)

 

こっちの柔らかい方が好きです。
食べやすい(20代女子学生)

 

感動している事は、スモーク・エースの商品に歴史=伝統=信頼ができた上での新商品の意味合いをお客様が分かってらっしゃることでした。よくある事なのですが、お子様とプレミアムシニア世代を想定して商品開発したつもりなのですが、蓋を開けてみると若い世代の方々にも評判がよかった。柔らかいものを食して成長してきた時代背景もあるのだなと勉強になりました。来週は帰省ラッシュで大勢のお客様がご来店されると思いますので、より多くのご意見を頂けるのが今から楽しみです。

 

softtype

 

■まとめ|最終的なご判断はお客様に。美味しさを追求します。

試験販売の段階ですが、この製品はお客様の選択にお任せしたいと思っています。宮崎生まれの方にとっては「噛めば噛むほど味わい深い」通常タイプの鶏炭火焼が宜しいかと思います。そのお客様の先にご家族があり、ソフトタイプを好まれる方もいらっしゃると思います。ライフスタイルが多様化してきておりますので、その時の体調や気分によっても食の趣向が変化してくるかと思います。ソフトタイプもやっぱりスモーク・エースの味です。薫製工房だから出せる、深い味わいと食感をお楽しみ下さい。

 

 

鶏炭火焼ソフトタイプ(限定セット)>>

 

 


2012-09-17

■あるお母様の一言から商品開発
辛くないウィンナーがあれば子供も楽しめるのに・・・そのような声がここ数年勉強会の報告などで頻繁に聞かれるようになってきた。究極のお酒のおつまみを自分達で作り、その感動をおすそ分けしていく。という創業の精神から「お酒がより美味しくなる」という製品開発が一つの大きなテーマだった。不思議な事に製造スタッフの中には『お酒は飲めないけど、お酒のつまみは大好き』という仲間が集まっているのも事実なので、お子様向けに・・・そんなアイディアはなかなか考えもしなかった。

 

■時代の変化と共に
ノンアルコールの市場が伸びてきている。若い子がお酒を飲まなくなってきていると言われて随分経つし、そのような事を経営者の方からもよく聞くようになってきた。当製品もお酒のつまみとしてではなく、晩御飯の一品として、お弁当の逸品として、そのような用途で召し上がる方が多くなってきている。それはとても喜ばしいことでもある。お弁当ということはお子様でも召し上がれるという事も考えなければいけない。その一番のポイントが「辛くない」という点だ。前の記事でもお伝えしたが、塩度は命でそのあんばいで味が引き締まる。最初に当オリジナルウィンナーの辛さを取り除いてプレーンの状態を作ってみた。非常に気の抜けたというか間の抜けた味になってしまった。

 

■子供だけでなく、大人も納得しないと意味がない。

試作段階で足りないものはハッキリ分かっていた。コクだ。ウィンナー(練り物)の場合は、全体に味をなじませて舌の上で総合的に美味しく返信するか、内側か外側にインパクトがあり全体的に美味しくなるかのいずれか。スパイシーさを取り除いているので、いろいろ試行錯誤してみた。誰もが好きな味。でもありきたりでない味。創業以来人気の高いスモークチーズを入れてみたらどうか?ちょっと実験してみた。

 

 

■思わず笑顔になるコクができた

最大の特徴はスモークチーズを入れていることなのだが、ただチーズをソーセージに練りこんで、外側からスモークするだけでは皮の部分しかスモークの風味がしない。そこで、中に入れるスモークチーズにも薄くスモークをかけ、皮の部分のスモークと総合して美味しい!コクがあるという状態に持って行った。小さなお子様もゆっくり食べれるようにミニサイズにした。パッケージもお子様の笑顔をイメージして笑顔マークを入れる事にした。モニター様のご意見が続々と届いているので、このブログでもまた紹介していきたいと思う。誰もが食べても美味しい。そんな商品がこれからのギフトに入っているいくことはとてもいいと思う。味はもちろん本格派だが、アクセントを加えてくれる優しい存在になりそうだ。

 

 

 

【新製品】スモークチーズinマイルドウィンナー


2012-06-03

■定期便こそホスピタリティを表現すべきだと思い
前回の書いたホスピタリティを表現すべきなの定期便なのではないかと思っている。定期便をスタートさせてから、かれこれ4年以上経つが、毎月変わらずに鶏せせり香草焼を中心にお取り寄せ頂いているご夫婦がいらっしゃる。新商品などを率先して試食して頂いたり、季節限定品が出れば真っ先にご紹介したりと美味しさを通じて素敵な関係を継続できていることは私達の励みにもなっている。

■特典だけではなく、お客様と共に歩んでいく
宮崎空港店で接客をさせて頂いているお客様やお客様の声プロジェクト(ハガキ、メール、ポラロイド)などから意外な気付きや発見を頂く事が多い。例えば鶏炭火焼を熱々のごはんと一緒に頂いたら抜群に美味しかった。など私達が考えなかったレシピなどを紹介して頂くこともしばしば。一般的なお召し上がり方はご紹介しているが、お客様のレシピのような違った角度からの提案もお客様に伝えていくべきだと思っている。定期便は通常製品と比べると

1.5%OFF,5000円以上のコースで送料500円、10000円以上のコースで送料無料 (通常は税抜10000円以上で送料無料) 2.いつでも退会、再開可能(ご自身のお好きなペースで) 3.試作品や新商品などの情報をいち早くお届け 4.定期便6回目のお届けで20%増量、12回目のお届けで20%増量+特別プレゼント などの特典がはもちろん

■応援してくれているお客様と共に歩む
お客様から「このように食べてみたら美味しかった」とか製造現場から伝えたいことなど、よりスモーク・エースと近い存在になってもらえるような情報も発信していきたいと思っている

teikibin_banner
【詳細ページ】スモーク・エースの定期便>>


2012-05-04

■「うまうまチキンロール」は鶏ムネ肉を使用した美味しくてヘルシーな新商品。
スモーク・エースは5月4日鶏ムネ肉を使用した「うまうまチキンロール」をパッケージデザインも新たに新発売した。試作の段階でモニター様にも色々とご意見をもらいながら、製造工程を再度見直し、パッケージも味に劣らぬ高級感を出したデザインに一新した。今までの透明タイプの真空パックに商品シールを貼るという簡易なものではなく、燻製品はスモーク・エースのイメージカラーで統一したデザインで袋印刷した。丸型の一口サイズにスライスしたものをパックしてあるので、袋から取り出し、料理などの盛り付けもそのままできる。調理の手間は一切いらない。

■もともとパサパサしているという印象の鶏むね肉を柔らかく仕上げる
鶏ムネ肉は基本的にパサパサしている印象が強いと思うのだが、この製品の最大のポイントは低カロリーで栄養価の高い鶏ムネ肉をジューシー&コクがある健康的なスモーク製品に仕上げる事。熟成で鶏ムネ肉の隅々まで専用ソースを漬け込み(今回肉質がマイルドになるように一工夫)じっくりと熟成させた後、スモークをじっくりかける。ジューシーな肉質は熟成だけではなく製造工程にもひと手間加えた。スモーク・エースの加工技術が、驚く程ジューシーでタンパクではない味わいに仕上げているのが大きな特徴。



■鶏ムネ肉とは?栄養価は高いが脇役の印象が強かった

鶏の胸にある肉で、タンパク質、脂肪とも多く脂がのっている部位。飽和脂肪酸が少なく、動脈硬化や心臓病などの予防効果を持つ不飽和脂肪酸(リノール酸)などが多く含まれている。淡白で柔らかいが、これだけでは物足りないインパクトがそれほど強くない部位。チーズや煮物等の濃い味の料理に使う場合が今まで多かった。ソテーなどでも濃い味付けにソースを加えるなど栄養価は高いが安価なイメージが強かった部位。

■鶏の胸肉部分にイミダゾールジペプチドが豊富に含まれている。
鶏ムネ肉が健康を気にする大人や体調管理を気にするアスリートに人気の理由の1つに、イミダゾールジペプチドという成分が鶏胸肉部分に豊富に含まれているということがある。近年鶏ムネ肉が注目されている1つのキーワードで、『イミダゾールジペプチド』には、疲労予防をする力だけでなく、疲労回復力を高める力があると注目されている。現在、抗疲労に関する研究をしている大阪市立大学の研究チームの実験で一定の運動後に『イミダゾールジペプチド』を摂取した人、していない人の間には、実験後の疲労感において、運動直後は約1.5倍、さらに実験終了4時間後は約2倍もの差があることが分かっている。

■ただ淡白すぎる為に、そのまま食べてもコクのあるレベルにするには?
鶏ムネ肉は高たんぱく、低脂肪、栄養価の優れたヘルシーミートの代表と言える。ただ、鶏もも肉などに比べると「何か物足りない」という印象がぬぐえないのが鶏ムネ肉という部位。食べやすいサイズにという事で、今回は筒状に仕上げた鶏ムネ燻製をスライスしてパックする事にした。このコクを出すという作業こそがスモーク・エースの技術そのものだが、熟成・スモーク・製法が三位一体となってコク+ジューシーな燻製ならではの旨みを引き出すことができた。

■製造技術が向上したため、グラム増量&さらに価格値下げでリニューアルします。
今回の発売にあたってモニター様に試食頂き、ご意見を頂いてきた。意外だったのは「母が喜んだ」「叔母が喜んだ」等の高齢の方が大変気に入ってくれて嬉しい。というご意見が多かったこと。どちらかと言うと、究極のお酒のツマミという考え方から、なんとなく「美味しい+ヘルシー+やわらかい」という事をお客様が望まれている事を感じ始めていたので、ミニたー様のご意見には『なるほど』と大きな気付きがあった。商品ページに原文を掲載しているので参考にして欲しい。リニューアルの準備期間中に製造を見直したために格段に製造能力が増した。その分お客様に還元しようということで、1.新パッケージ 2.増量(120g→100g) 3.値下げ(840円→735円)で発売することにした。見かけは地味かもしれないが、ジューシーさの驚きを是非体感して欲しい。
【新商品】うまうまチキンロール詳細>>


【公式】スモーク・エース直営店>>

【直営店】宮崎名物鶏炭火焼>>

宮崎名物鶏炭火焼通販の口コミおすすめ人気ランキングNo1。全国で評判の人気ギフトを取り揃えています。誕生日プレゼントや父の日のお取り寄せギフト。ビール、日本酒、焼酎に合うおつまみやおいしい食べ方も掲載。本格チーズ、ベーコン等をご紹介。送られた人もお酒片手にうまい!と舌鼓、間違いなしです。

アーカイブ

2019年8月
« 5月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031  

カテゴリー