創業1983年、宮崎地鶏と燻製専門店スモーク・エースの経営者、穴井浩児が日々の取り組みや業務を通して、考え方や皆さんに知って欲しい事などを発信するブログです。私達は1983年に自分達の食べたいものを作るというコンセプトのもと美味しいと納得したオリジナル商品をお客様にお届けしている食品メーカーです。 広範囲の販売を重視すれば加工の工程で過度な水分除去や添加物は必然となります。私達は美味しさを重視し、自分達のお届けできる範囲でユニークで美味しい食の提案を今からも、そしてこれからも続けていきたいと思っています。このブログを通して日々感じる想いを発信できればと思っています。

Home > 取り扱い店, 飲みあわせ > プチ贅沢!簡単でヘルシーなお酒のつまみ。ボジョレヌーボー解禁日に

宮崎地鶏と燻製の専門家

2014-10-25

 

■2014年のボジョレ解禁は11月20日

今年もこの季節がやってきた。毎年11月第3木曜日に解禁される、特産品の新酒をボジョレー・ヌヴォー (Beaujolais nouveau) と呼ぶ。日本でもすっかり定着した感があり「当たり年」を筆頭にワイン専門家の意見が話題になる。私もなんだかんだで購入してみる。新酒だけに、素人には善し悪しを見極めるのは困難ではないだろうか。そんな時に、おすすめのワインと食べ合わせを提案してくれる店が近所にあると大変便利で知識も得る事ができる。

 

■東銀座の名店。オステリアミオバールさんでご提案頂いた前菜

写真はスモーク・エースの鶏せせり香草焼き(←クリック)をココットに入れて、軽い赤ワインに合う前菜を提供してくださった。私がカリフォルニアに縁ががあるという話から、カリフォルニア産の軽めの赤ワインをチョイスして下さった。そのオーナーの心配りで料理もお酒もさらに美味しくなるし心地よい空間がまたよい。久々に再会する友人とカリフォルニアワインからアメリカ時代の話になり、とめどなく会話が弾んでいった。一つ一つの前菜が心を込められて作られており友人と会食、デート、女子会、会合などにも最適だ。スモーク・エースを召し上がれる店という事で、私もよく訪れる。

 

zensai1

 

■美味しいものを、最高のワインのチョイスと共に

プレートが運ばれてきた時の喜びは大事。魚料理もあるという事でグラスの白ワインを頂いた。鶏せせり香草焼も白ワインに非常にマッチしていて、ゆっくり時間をかけながら幸せな時間が過ぎていった。鶏せせり香草焼はコラーゲンが豊富で女性好みにハーブをブレンドして商品開発した人気商品だ。このようなさりげない前菜にセンスよく使用いただいている事は当初私たちが思い描いていた様でさり、プロの料理人が盛りつけすると華やかにビジュアル化される。造り手としてとても嬉しい。

 

■まとめ|ボジョレ解禁に簡単なお酒のおつまみを用意

お取り寄せパーティーが流行している。ホームパーティーの中で、おもてなす側も楽しみたい。インターネットで残酷の名店から直でお取り寄せをして、綺麗に盛り付けてお客様をおもてなしする。プチ贅沢というやつだ。大人になると、美味しい物を少しずつゆっくり食べていく事がより贅沢な時間のように感じる。ボジョレ解禁にむけてスモーク・エースの一品を是非プレートに加えて欲しい。造りたてを工場直送。造り手の顔が見えるから安心安全。最高のボジョレパーティーは心遣いとお酒のつまみの品質だと確認した夜だった。お酒もつまみも、美味しくて少々飲み過ぎた。

 

 


ボジョレ白に鶏せせり香草焼>>

 

 


【公式】スモーク・エース直営店>>

【直営店】宮崎名物鶏炭火焼>>

宮崎名物鶏炭火焼通販の口コミおすすめ人気ランキングNo1。全国で評判の人気ギフトを取り揃えています。誕生日プレゼントや父の日のお取り寄せギフト。ビール、日本酒、焼酎に合うおつまみやおいしい食べ方も掲載。本格チーズ、ベーコン等をご紹介。送られた人もお酒片手にうまい!と舌鼓、間違いなしです。

アーカイブ

2018年11月
« 10月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  

カテゴリー