創業1983年、宮崎地鶏と燻製専門店スモーク・エースの経営者、穴井浩児が日々の取り組みや業務を通して、考え方や皆さんに知って欲しい事などを発信するブログです。私達は1983年に自分達の食べたいものを作るというコンセプトのもと美味しいと納得したオリジナル商品をお客様にお届けしている食品メーカーです。 広範囲の販売を重視すれば加工の工程で過度な水分除去や添加物は必然となります。私達は美味しさを重視し、自分達のお届けできる範囲でユニークで美味しい食の提案を今からも、そしてこれからも続けていきたいと思っています。このブログを通して日々感じる想いを発信できればと思っています。

宮崎地鶏と燻製の専門家

‘ライフスタイル’ の記事一覧

2015-09-30

 

■作り置き生活をはじめてみて

今年の5月1日から作り置き生活をスタートしました。理由としては9月1日に人間ドック的な大規模な健康診断をすると目標を定めていたからです。別名ダイエット博物館と言われている?毎年流行るダイエットブームの甘い罠にかかった私の本棚の一角をまじまじ眺め、健康的な身体作りは適度な運動と食事しかない。という当たり前の結論に今年も行き着いてしまったからです。

 

■スリム弁当で体調を管理

運動は代謝を上げる。食事は食べ過ぎない。美味しい物をゆっくり頂く。ということでアルミ製の2段弁当箱、通称スリム弁当箱を会社に持っていくことが最近の習慣になりました。コーヒーは出来立てを飲みたいけど朝は忙しいので、1人前ドリップでワンカップのホットコーヒーが飲める小さなコーヒーメーカーを会社に置くことにしました。お弁当の時に愛飲しています。今でも継続できてるのは「作り置き」や「常備食」が週末の楽しみになったからだと思います。

 

■体の中に入れるものは安心安全で美味しい物を

まず人に見せる弁当ではないのでシンプルな構成を考えました。下段に野菜系(
サラダ)を、上段に主菜と副菜と少々のごはんを。簡単なルールを決めると忙しい朝でも弁当作りが継続します。上段は焼き魚、作り置きのおかず1個(このサイトを参考にしています)、スモーク・エースの製品1~2切れ、ごはん(上に梅干をのせる)というパターンがここ数か月続いています。自分達で製品を作っているのでどこよりも体に優しい加工品だという事は分かっていますので。

 

blog600_0930

 

■スリム弁当に使用頻度の高いスモーク・エースの一品はこれ

オリーブin鶏ささみハムです。これをご飯の横に2切れササッと添えます。肉類が摂取できること、低カロリーなササミを使用しているので安心なこと、あらかじめスライスしてあるので使いやすい。という安心感からですが、とても重宝しています。しかも淡白にならないように考えられた製品ですからね。実際にアスリートの方でオリーブin鶏ささみハムにハマッている方もいます。冷凍保存で60日持ちます。あと、スリム弁当なので背の低いスモークチーズinマイルドウィンナーを2個。よく登場します。ご褒美デー(自分比)にはスモークソフトベーコンが登場します。下段のサラダコーナーにはスモークチーズを細かく散らす。これが最強です。

 

 

■まとめ|安心する作り置きと加工品は我ながら便利

自分自身の確認もこめて、自費でちゃんと購入して毎日食する生活を続けてみると、スモーク・エースのスペースに何を入れようか前日から楽しみになってきます。作り置きは週末にまとめて調理し、一口サイズのタッパーに詰めて冷凍させておきます。焼き魚をロースターに入れ、作り置きを電子レンジで500w1分加熱している間、下段のサラダとごはん、そして本日のスモーク・エースの一品を詰めていきます。満足度が高いのでご興味のある方は是非作り置きスリム弁当生活をスタートしてみてください

 

 

【作り置き】オリーブin鶏ささみハム

 

 


2013-03-26

 

■宮崎は桜満開
先週の土曜日は宮崎のお花見ピーク。実は心待ちにしていた。家族みんなで美味しい物を囲む喜びもあったが、お気に入りのピクニックバックにスモーク・エースの製品を詰め合わせた春のピクニックセットを撮影しようと思っていたからだ。当日は桜満開でまさにピクニック日和。暑くもなく、寒くもなく。最高の気候の中でお花見をすることができた。

 

 

■ピクニックバックに4品詰め合わせ
今回は趣向を凝らして、ササッと作った簡単な惣菜及びサラダに加えて、スモーク・エースの4品(鶏炭火焼鶏せせり香草焼,Cubeスモークチーズスモークチーズinマイルドウィンナー)をカップに入れ、バスケットの中に入れてみた。彩が鮮やかで歓声が上がっただけではなく、カップサイズの量が絶妙で、食べたい人がカップごと取り、お召し上がり頂く事ができる。味移りしないので、そのままの美味しさを召し上がれる。という好評化を参加者の方々より頂くことが出来た。

 

 

 

 

■秘密兵器は魔法瓶でアッツアツを
ピクニックバスケットにぴったりサイズの魔法瓶が2個。あらかじめ熱湯を注ぎ(弱冠ぬるめ)、黒の魔法瓶にはスモークチーズinマイルドウィンナーを袋から出したままドボン。赤の魔法瓶にはCubeスモークチーズ3個をドボンと入れる。特にスモークチーズは釜出しの美味しさを再現できるということでお客様にも提案するのだが、トロ~ンととろけて赤ワインとの相性は抜群だ。マイルドウィンナーも同様にチーズが中でとろけてお子様も大喜び。ピクニックといえども温かい一品があるだけでホッとする。ぜひ参考にして頂きたい。

 

 

春のピクニック特集ページ(→クリック)

 

 


2012-11-12

■横浜関内駅に近いワインショップにて
友人の紹介から、今流行りの立ち飲みスタイル、横浜のワインバーで私達の製品を取り扱い頂く事になった。ワイン業界では有名店であり、新しいことにもチャレンジされているお店という情報。スモーク・エースの鶏せせり香草焼を始めとする味が横浜関内で楽しめるようになった。どのようなスタイルで提供されているのか非常に興味があったので、東京出張の際に友人と共にお店を訪れてみた。

 

■なるほど、これならお客様も嬉しいはずだ。
外観からも、こだわりの酒屋さんという雰囲気が漂っている。お酒はもちろん豊富なラインナップでボトルのまま購入する。これが高級レストランに場所が変わるだけで3倍以上の値段に変わることだろう。全国から厳選されたおつまみが簡易冷蔵庫にセンス良く並べられており(商品パッケージそのまま)、お客様はデパ地下で選ぶかのように、自分のお気に入りのお酒とおつまみをレジで会計する。感じの良い店員さんが袋から出して、簡単にお皿に盛り付けてくれ、ワイングラスを持ってきてくれる。なるほど、選ぶ楽しさもあるというわけだ。店内は仕事帰りのサラリーマンやOLさんなどで溢れていた。

 

■感じのいい店員さんに一緒に召し上がり方を説明する。
突然の訪問で驚かれたものの、届いたばかりのせせり香草焼の美味しい召し上がり方を指南して欲しいというリクエストを頂き、サーブを確認した。とても良い状態で出されていて一安心。隣の席の女性に試食してもらい感想を聞いてみる事に。もともとこの製品は鶏炭火焼とは対照的に女性をターゲットにした商品開発を行い、シャンパンやスパークリングなどの軽めの白系で召し上がって頂きたいと想定していた。なのだが、スペイン産の軽めのワインに良く合うというご意見から、実際に試してみるとこれがよく合う。やはりお客様の声を聞くのが一番だ。貴重な経験をさせて頂いた。

 

 

■早速メニュー表にも掲載してくれました
あまりの居心地の良さに飲みすぎてしまったが、あのような空間にスモーク・エースの製品が食されている事はとても有難いことだ。何より店員さんが研究熱心で、試食しながらどのような召し上がり方がベストなのか?どのようなワインに良く合うか?などを試されている。店員さんと撮影した写真を早速メニュー表に掲載されていた。作り手の顔が見えるという事だが、素早い対応には感心させられっ放しだった。近日うまうまチキンロールも登場の予定だ。

 

【特集】せせり香草焼


2012-09-18

■秋の新商品、お店でも通販でも大変好評
秋の新製品、スモークチーズinマイルドウィンナーの評判がとても良い。辛くないウィンナーがあれば子供も楽しめるのに・・・という宮崎空港店で接客している時に、違う方から数度頂いたご意見から誕生した。小さいお子様を持つ友人や親族からも同様のリクエストを頂いた偶然も重なり、こえれはリクエストに応えなければならないという気持ちで誕生した。現在開催中の秋のイベントで実演販売しているのだが、リクエストを頂いたようなお母様世代を中心に大人気だ。

 

■しっかりチーズとトロ~ッとチーズ派
スモークチーズinマイルドウィンナーの特徴は辛くない、スモークチーズがゴロッと入っている、そして食べやすい一口サイズに短めのサイズで製造している。この3点だ。本格的なスモークチーズを入れているので、実験した結果フライパンでしっかり焼いた場合はしっかりとスモークチーズが残っている。反対にお湯につける(ボイル)した場合は中までじっくり火が通り、トロ~ッとチーズが中から出てくる。モニター様や社内の意見を聞いてみると、焼く派とボイル派が半々ぐらいだった。用途と好みに合わせて召し上がってほしい。どちらもそれぞれに美味い。簡単お弁当であればフライパンで焼いて本格的な一品をお子様に加えてほしい。

 

 

■モニター様がお弁当を作ってくださいました!
できた~男前弁当3人前!高3、高1、中2と、男の子が三人。小さい頃から、ウィンナー、卵焼き、唐揚げがわが家の定番でしたが、さすがに毎日おんなじウィンナーでは飽きちゃいますよね?  さっそく「スモークチーズinマイルドウィンナー」を入れてみました。これは嬉しい1品です。がぶっと食べるとウィンナーの肉汁と“とろり~ん”ととろける濃厚なチームが口の中にひろがって、子どもたちも「おっ?違うね~。うまっ!」と目を丸くしていました。今日は上の二人が学園祭なので、大好物のせせりも入れてあげました。満足度100%のお弁当になるといいな。 おいしくて、安全で、何といってもボリューム満点!男の子のお弁当に、そのまんま入れるのが男前ですよね(笑)
東京都ふくだ様

 

 

■運動会に!秋の行楽シーズンに

お子様の大好きなウィンナーとチーズのコラボであれば、きっと笑顔のランチタイムになることは間違いない。食品衛生法で規定された最低限の添加物しか使用していない為、安心安全に召し上がって頂くことができる。これは大企業にはコスト面から不可能な事であり、手造りで製造しているからご提供できる。豚肉はスモークソフトベーコンに使用する最高級の国産豚肉を使用している。ご家族みんなで楽しんでほしい、だから商品パッケージも笑顔にした。

 

 

 

【新製品】スモークチーズinマイルドウィンナー


2012-08-01

■良質な食生活を送る
スモーク・エースの製品の中で、普段使いの食材として一番多く購入しているのがソフトベーコンだ。法で定められた最低限の添加物しか使用していない、自分達で作っているから安心安全は間違いないという根本的な理由はある。一番の理由はどんな食材にも使えるので、繁忙期など夕飯のメニューに困った時に重宝できること。そして何より美味しいから。

 

■手造りの古典的製法で作る
10日余り熟成工程を要するのだが、均一に肉が熟成されるように、オリジナルソースの中に漬け込んだベーコンを上下左右10日間入れ替える作業を行う。冬場は頭が痛くなるほど冷たくなるので忍耐が必要な作業だ。熟成工程を終えた肉を、じっくり乾燥/スモークしていく。黄金色に輝くその姿と香りは食欲をそそることこの上ない。自分好みの層があり、製造者の特権で慎重に選び、購入して帰るのが何よりの喜びだ。

 

■特に週末の朝食を大切にしてみる
朝食を食べないと身体は目覚めない。朝食を食べる事により、寝ている間に低下した体温を上昇させ、身体をウォーミングアップさせる。集中力ややる気は朝食が非常に大きな役目を果たしている。忙しい現代社会では、どうしても朝食をおろそかにしがちだ。ベーコンエッグは大変栄養価が高く、イギリス式の朝食には欠かせない料理である。スーパーで購入した安価なベーコンも否定はしないが、ぜひスモーク・エースのベーコンエッグを試して欲しい。テフロン加工のフライパンで油をひかず、ベーコンのジューシーな脂だけで充分だ。これ以上ないベーコンエッグで幸せのひと時を過ごす事ができるはずだ。週末の朝食でその日が特別な日に変わる事もある。そんな幸せの味がする。

 

 


■栄養のバランスを考え、サラダを加えると完璧。
もちろん和食と合わせてもいいのだが、ベーコンから出る良質な脂でサラダも一品加えたいところだ。シーザーサラダのように野菜も美味しく頂ける。良質なベーコンを加えることで朝食の風景が変わるに違いない。宮崎駿さんの「ハウルの動く城」のワンシーンで出てくるベーコンエッグを再現したくて注文されたお客様もいらっしゃった。一日の始まりを豊かにしてくれる、美味しいベーコンのある朝食の時間を大切にして頂けたら私達も嬉しい。

【商品ページ】スモークソフトベーコン


2012-06-29

■お客様より嬉しいお電話を頂きました
先日無事に発送した「みやざき鶏いぶし手羽いただいちゃいます」キャンペーンに当選した方から電話があり、「当選したものですけど、非常に美味しかったので注文可能でしょうか?」あまりの反応の早さに驚いた。鶏いぶし手羽は「手羽という部位にとことんこだわった」製品なので、製造の手間も繊細で、食べやすいように骨と骨の間の切り込み作業を一本一本行っている。(恐らくそこまでする企業はないと思う。)その苦労を今回のサッポロプロジェクトで製造スタッフ全員で行ってきたので、喜びも計り知れない。

 

■飲み合わせ、食べ合わせ
飲酒率が20代前半で男性と女性が逆転し、若い男性もお酒をあまり飲まない傾向にある。お酒が好きでないと何の発想も生まれないこの業界で信じられない事ではあるが、その苦肉の策として登場したのがノンアルコールの市場で、今回のサッポロビールさんのプレミアムアルコールフリーを始め(確かにうまい)色々なノンアルコールビールやカクテルが登場している。宮崎地鶏炭火焼もスモーク・燻製製品もお酒をもっと美味しく頂くにはどうすればいいのか?という経緯があり、やはりお酒のつまみとして美味しい!と言って頂けると作り手として嬉しくなってしまう。特集ページを作ろうとただ今計画中であるが、今回は簡単に飲み合わせと相性を紹介したいと思う。

 

■宮崎名物地鶏炭火焼にはやはり焼酎が合う
宮崎の郷土料理として愛されている地鶏炭火焼(→クリック)はやはり焼酎と一緒に頂くと一番美味しい。宮崎県が愛すべき食文化である。鶏炭火焼は噛めば噛むほど味わいが広がり、豊かな土地で養鶏が盛んだったこともあり郷土料理しての鶏料理は宮崎県民のソウルフードと言っても過言ではない。宮崎県の一般的な焼酎はアルコール20度が多いが、特に関東の方は25℃を好まれていて、最近は県内でも多くみかけるようになった。焼酎をちびちび頂きながら、地鶏炭火焼の歯応えを楽しむ。宮崎が誇る最強のお酒のつまみだ、

 

 


■最高級のみやざき地頭鶏はうウィスキーがよく合う
ブランド地鶏、みやざき地頭鶏の最高傑作、みやざき地頭鶏ももスモーク(→クリック)は雌鶏のもも身を一枚スモークした最高傑作だ。雌鶏のジューシーな脂の乗り具合が程よく、実はウィスキーとの相性は抜群だ。ウィスキーに馴染みのない方は最近のトレンドであるハイボールでも良い。極上素材の持つ肉の旨みと古典的な製法でじっくりスモークしたフレーバーがウィスキーと共に広がる。是非お試しいただきたい。

 

■スモークチーズは赤ワインと共に
創業以来の定番品、スモークチーズは根強いファンが多い人気商品だ。これは言わずとも赤ワインと一緒に召し上がって欲しい一品で、外国産のクセのあるチーズと違いチーズ嫌いな方でも食すことが出来ると、女性の方のファンも多い。最近は一口サイズのCubeスモークチーズの食べ易く好評だ。ぜひ試してほしいと思う。

【商品ページ】Cubeスモークチーズ


【公式】スモーク・エース直営店>>

【直営店】宮崎名物鶏炭火焼>>

宮崎名物鶏炭火焼通販の口コミおすすめ人気ランキングNo1。全国で評判の人気ギフトを取り揃えています。誕生日プレゼントや父の日のお取り寄せギフト。ビール、日本酒、焼酎に合うおつまみやおいしい食べ方も掲載。本格チーズ、ベーコン等をご紹介。送られた人もお酒片手にうまい!と舌鼓、間違いなしです。

アーカイブ

2019年7月
« 5月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

カテゴリー