創業1983年、宮崎地鶏と燻製専門店スモーク・エースの経営者、穴井浩児が日々の取り組みや業務を通して、考え方や皆さんに知って欲しい事などを発信するブログです。私達は1983年に自分達の食べたいものを作るというコンセプトのもと美味しいと納得したオリジナル商品をお客様にお届けしている食品メーカーです。 広範囲の販売を重視すれば加工の工程で過度な水分除去や添加物は必然となります。私達は美味しさを重視し、自分達のお届けできる範囲でユニークで美味しい食の提案を今からも、そしてこれからも続けていきたいと思っています。このブログを通して日々感じる想いを発信できればと思っています。

宮崎地鶏と燻製の専門家

‘宮崎地鶏’ の記事一覧

2017-07-27

お客様各位

平素は格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。

 

スモーク・エース直営店(PCサイト・スマートフォンサイト)をより安全にご利用いただくため、2017年7月27日よりウェブサイトの全ページがhttpsアドレスで始まる完全HTTPS化(常時SSL化)いたしました。

 

■ウェブサイト全体HTTPS化とは

ウェブサイトの全ページをHTTPS通信(SSL通信)とすることで、通信内容を暗号化し、悪意ある第三者に傍受されるのを防ぐセキュリティ手法です。これは機密性の高いお問い合わせページや買い物カゴのみに対応しておりましたが、ウェブサイトの全体HTTPS化を行い、全ページを暗号化通信としてより安全にご利用頂けるように対応致しました。

 

(例)
http://www.smokeace.jp/
 ↓
https://www.smokeace.jp/

 

スモーク・エースは、今後もお客様が安全にご利用になれるサイト運営に力を入れていきたいと思います。また、社員一丸となって「ここにしかない製品」を造り続けたいと思っております。

スモーク・エース代表 穴井 浩児

 


2017-01-01

%e6%96%b0%e5%b9%b4%e3%81%ae%e3%81%94%e6%8c%a8%e6%8b%b6

2017年がスタートしました

清々しい快晴。驚くほど暖かい穏やかな新年を迎えることができました。明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願い致します。宮崎空港店2Fは本日から帰省ラッシュがスタートしています。年々正月の在り方も変化してきている気がしますが、健康に前向きに今年も進んで行きたいと思っています。


2016-11-04

img_1275

■冬のお便り2016が全国に届き始めたようです。

2006年から力を入れ始めたDMも年々バージョンアップしてきました。今年も素敵なラインナップを夏から用意してきましたので、皆様の反応がとても楽しみです。徐々に常連様からクリスマスチキンをはじめとするご予約が入りはじめ、もう届いたのかな?と思いを馳せながら仕込み中です。食と音楽と空間。私達が人生の中で大切にしたい三大要素。一人でも多くの方に師走の忙しい時にゆっくりして頂ける食を提供できればと思っているところです。

■chill outして下さい。

少年誌で人気の漫画を見せてもらう機会があり、面白いと思ったセンテンスから抜粋しました。chill outはスラングでまったりした瞬間に使うクラブ用語だそうです。何か、いいなぁ。と思って。先日スモーク・エース公式フェイスブックページベーコンに関する記事でも紹介しましたが、朝食を大切にすると一日の生活がスムーズにスタートする。というお子様の写真を紹介して下さったお客様がいらっしゃいました。まさにchill outしている笑顔です。これは今年の私のテーマでもあります。なので通常はアルコール控えめを心がけ、健康的な生活(食・運動・睡眠)を心がけています。

■共働きは食事の協力が必須

年末忙しいときは食事が疎かになりがちです。特に共働きの場合は物理的に凝った食事を用意することは無理ですよね。かと言ってコンビニ食はあまりに侘しすぎる。新鮮な野菜とスープ、良質なお肉、少量の炭水化物。バランスを重視し、凝った料理はできないが栄養は考えたい。夫婦で12月の献立を真剣に考えているところです。つくりおき、スモーク・エースのベーコン等の燻製品を弁当の一品にする。など、独自のルールを考えています。凝った食事は放棄し、シンプルな栄養に特化する。良質な加工品はホント助かりますよ。

 

oseibo_2016


2014-12-16

 

 

報道されました「宮崎県延岡市で鶏インフルエンザ発生」
につきまして、下記の通り御報告申し上げます。

1.発生農場の鶏は本日午前中までにすべて処理され、

適切な処理が施されています

2.発生農場から半径3Km以内に立地している農場は全て移動禁止となっており
近隣農家を含め、鶏が出荷されることはありません。

3.当鶏肉はすべて食鳥検査による検査済みの鶏肉です。

上記の環境により、弊社で使用している鶏肉は安全であることを
証明致します

 

スモーク・エース直営店 代表穴井浩児

 

 


2014-11-21

 

■やわらか炭火焼発売から4ヶ月の感想

2014年宮崎空港2F特設売場でお披露目した新製品「鶏炭火焼ソフトタイプ」を発売して4ヶ月が経過した。今年は試験販売という事で「ソフトタイプ」のシール対応となるが、宮崎空港店でも通常の鶏炭火焼(→クリック)との違いをしっかり説明、ご試食頂きながらご購入頂くようにしている。そもそも鶏炭火焼の醍醐味はしっかり食感であるが、近年創業当時のお客様が年齢を重ね「食べたいけどもう少し食感が軟らかい製品だと嬉しい」とお電話を下さった事が鶏炭火焼ソフトタイプ(→クリック)の発売に至った経緯だ。

 

■最初は賛否両論。4ヶ月の間に様々なご意見を頂くことがだきた。

常連様(特に私も含め宮崎県民)にとっての地鶏炭火焼と言えば,しっかりと噛みごたえがある通常タイプ。柔らかい食感は物足りない。という声もあった。8月中旬の里帰りシーズンになると、県外の方やご年配の方やお子様から「柔らかくてこちらの方が美味しい」と徐々に良い反応が聞こえてくるようになった。特に20代前半の方々に評判が良かった。今年のお歳暮ギフト2014(→クリック)のテーマでもあるが、お客様と接客をしていて圧倒的に感じることは「ライフスタイルの多様化」だ。特に若い世代の方々に評判が良かったのは、想像するに幼少期より柔らかい食品を食べてきた背景があるからではないのかと思う。ソフトタイプもこの食感に最適な味わいに調整したので、お客様の選択肢が増えれば嬉しい。

 

softr600

 

■写真は本日製造の一コマ。この季節は脂が乗って何とも言えないジューシーさ。

本日の焼き立てを試食。鶏肉のコンディションが大変良く柔らかい食感が大変食べやすくジューシーだ。毎回食べているのに飽きない・・・と自画自賛。この状態から袋詰めをして真空パックの最終形になる。全体的に味をなじませる作業でもあるのだが、冷たいままでも美味しいお客様にお届けする時の状態に保存していく。通常の鶏炭火焼はギシッ、ギシッと歯ごたえを楽しみながら焼酎などを頂くと最高。ソフトタイプは食感が軟らかい分とても食べやすい。どちらも捨てがたい。そう思い、今晩はソフトタイプを酒のつまみにしてみることにした。晩酌は楽しい。

 

■塩分が控えめ。過食傾向のライフスタイルの中で鶏肉の加工品は便利

柔らかい食感と並ぶもう一つの特徴として「塩度を控えめにしている」事がある。特に年配の方で減塩傾向にある方が多い。私の両親もその傾向にあり「美味しい」の基準が変化してくるという。とは言え単純に塩度を低くすればよいという訳ではなく、旨みを生かす最大限まで塩度を控えめに製造している。食べ比べて見るとお分かりになると思う。これもお客様のリクエストをお葉書で頂いてからテーマの一つに加えたいと思っていたこと。コンビニなどの登場で過食気傾向になりがちな現代社会で健康志向の方が増えている事も人気の秘密ではないかと思う。

 

■まとめ|生活様式に合わせお客様の趣向にお任せする新しい選択肢。

どちらがオススメか?と聞かれれば宮崎県で育った私は「創業から変わらない歯応えのある通常タイプの鶏炭火焼」と答える。そのような生活環境で育ってきたし、自分自身は歯応えがたまらなく好きだ。その究極系が鶏炭火焼レアー(
→クリック)
になる。しかし最初は違和感もあったソフトタイプも特徴を生かし最高の旨みに仕上がったので迷う程好きになった。似て非なる物、お客様の生活環境や体調により選択肢が増えたと思っていただければより鶏炭火焼を楽しめると思っている。スモーク・エースの鶏炭火焼は圧倒的に違うから。

 

 


【好評】鶏炭火焼ソフトタイプ>>

 

 

 


2014-10-27

 

■実演販売で確実にファンを増やしている本格派

宮崎空港直営店(←クリック)で実演販売をしながら年々ファンを着実に増やしている製品が自信を持って製造している鶏炭火焼レア(←クリック)だ。添加物を多用せざる得ないサービスエリアなどでみかける常温保存品(私達は製造していない)の真逆を行く「美味しさ」を突き詰めた冷凍品。2007年の宮崎ブームの時に流通が安易な常温品が多数誕生したが、鶏炭火焼レアーがなぜ今売れているのか?結論から言えば、食品は「美味しい」以外に基本的には判断基準があってはならないから。どこが一番旨いのか?美味しさを突き詰め業務用製品として開発した逸品。便利と逆を行く「ひと手間かける」製法で地元でも食べれない美味しさを再現することができる。。

 

 

■職人の絶妙な焼き加減。瞬間冷凍でお届け。

鶏炭火焼レアは通常の真空パックタイプの鶏炭火焼(←クリック)とは似て非なるものだ。スモーク・エース一番人気の鶏炭火焼真空パックタイプは持ち運びでき、冷たいままでも美味しいを追求した冷蔵品だ。添加物、過度な水分除去をせず世に送り出した。鶏炭火焼レアーはお客様がご家庭で温めた時に最高の美味しさになるように予測しながら製品開発したワンランク上、究極の鶏炭火焼だ。当職人の絶妙な焼き加減次第で品質が決まる。常に真剣勝負で製造している。

 

rea

 

■レアの為に、製法と食感と肉質を差別化する

鶏炭火焼レアの肉質は通常に比べて肉厚だ。レア用の肉厚な鶏もも肉を厳選して製造している。一口サイズにカットする方法は全て手作業。通常の鶏炭火焼とは製造日と製造工程を分けて製造している。その日の温度、湿度、気候によって焼き加減をレア用に調整する。燻製品同様、全て職人の勘頼りになる。ジューシーな食感は燻しながら焼き上げるスモーク・エースの独自の製法で旨みを閉じ込めているからこそ生まれるものだ。黒い=宮崎の鶏炭火焼と思われがちだが違う。燻しながら焼き上げるその味の深さにはキチンと意味があるのだ。その美味しさを一人でも多くの方に知って頂きたいと思っている。

 

■ご家庭で美味しく鶏炭火焼レアを召し上がる手順(動画)

宮崎空港直営店でもDVDを流して説明させて頂いている画像をYoutubeにアップした。この通りに焼き上げればご家庭で地元で食べる以上の美味しさを再現できる。ポイントは肉の表面の「テカリ」。7分目に火を通してあるので、ご家庭で温め直す感じだ。お客様にひと手間かけさせてしまい申し訳ないが、このひと手間で劇的に世界に一つの美味しさに変身する。是非その感動を味わってほしい。

 

 

■まとめ|いい人間が作らなければ美味しい食は生まれない

創業以来、小規模ながら「どこよりも美味しい」を目指して日々製造してきた。基本である食の安全を日々徹底し、厚生労働省から食品衛生優良施設賞(←クリック)も受賞させて頂くことができた。基本は人。スモーク・エースで製品を作るスタッフが力を合わせ「究極に美味しい」を目指している。手前味噌だが驚く程いい人間ばかりだ。気持ちがなければ、いい製品を世に送り出す事はできない。

 

 

究極。鶏炭火焼レアが圧倒的人気>>

 

 


2014-10-17

宮崎地鶏のお土産ランキング

 

■宮崎県のおいしいお土産ランキング宮崎地鶏

鶏炭火焼(180g)宮崎地鶏がお土産ランキング3位。スモーク・エースの鶏炭火焼が第三位に選ばれました。宮崎地鶏がお土産ランキングに入るの県外のお客様の口コミが大きいですね、鶏炭火焼は宮崎地鶏のお土産の中で最も人気のある一品です。真っ黒いビジュアルはインパクト大。

 

■宮崎土産に宮崎地鶏がランキングに入る理由

宮崎名物である宮崎地鶏をお土産用に加工したい。全国の方々にもっと知ってほしい。宮崎地鶏がお土産ランキングに入るまで有名になるとは思いませんでしたが、鶏炭火焼は宮崎県を代表するお土産品になりました。類似品もありますのでご注意ください。宮崎地鶏がお土産ランキングに入るほど宮崎を代表するお土産品になった今、大切なのは見た目ではなく味です。スモーク・エースのという枕詞が付くようになったのも、類似品が増えた現状によると思っています。

 

■宮崎県のお土産ランキングベスト3に宮崎地鶏

スモーク・エースは宮崎空港内に直営店を持ち、実演販売も行っている。宮崎地鶏がお土産ランキング常連になったのも炎のイメージが頭に浮かぶからだと思う。マンゴーや日向夏と並び宮崎地鶏もお土産ランキングに入る唯一の加工品だと言える。スモーク・エースの鶏炭火焼はその中でも有名な一品。お土産ランキングに会社ブランド指名で選んで頂いたことは光栄なこと。これからも大切に味を守っていきたいと思う。

 

 

宮崎県のお土産ランキング>>

 

宮崎地鶏の炭火焼


2014-08-08

 

■【新商品】鶏炭火焼ソフトタイプ発売の経緯

8月1日より、新製品「鶏炭火焼ソフトタイプ」を宮崎空港2F特設販売スペースで販売スタートすることになりました。お盆休みに向けてお客様の率直なご意見をお聞きしたいと思っているのですが、すでに有り難い反響を続々と頂いています。接客はお召し上がりになられてダイレクトにご意見が返ってくるのでとても勉強になりますね。通常タイプと見た目は同じに見えますが、今回の新商品に関しては発売までに2年ほど試行錯誤しました。大きな特徴は2つあります。

 

■特徴1:食感が柔らかい

ソフトタイプの名の通り、柔らかい食感(鶏もも肉)を使用しています。宮崎空港店やお客様の声などで柔らかい食感の鶏炭火焼のご要望はかねてより頂いておりました。特にここ5〜6年、食の趣向の変化および少子高齢化の波は無視できない。通常タイプの鶏炭火焼は噛めば噛むほど味わい深い「歯応え」が特徴であり宮崎の食文化である事は何度もお伝えしてきたかと思います。最近は美味しいのはわかってるんだけど、歯が弱くなってね。。。ここ数年はそのような声を常連様からも頻繁に頂くようになっていました。

 

■特徴2:塩分控えめ

塩分は旨みそのものです。今回の鶏炭火焼ソフトタイプは肉質も大変柔らかいこともあり、通常タイプよりも塩度を控えた商品開発を心がけました。落としどころが大変「難しかったのですが、塩度を控えめに美味しさを最大限に引き出すギリギリの部分で味が落ち着きました。プレミアムシニアと呼ばれる世代の方々は食べる事が大好きです。同時に健康管理もストイックにしており、一昔前に比べてもとても若々しい。減塩志向の方も多くなってきています。そのような方へのご提案として時代のニーズに合わせた選択肢の幅が広がればと思います。

 

sumibipop

 

■宮崎空港店特設売り場で8月17日まで実演販売中

今回の新商品に関して、早急にお客様の反応とご意見をお聞きする為に私自身が売り場で接客させて頂きながら本日で8日目。すでに様々なご意見を頂いています。

 

自分は通常タイプの食感がやっぱり好きだけど
両親にはこちらのソフトタイプの方がいいね(50代女性リピーター)

 

この柔らかさだと子供も好きだよね。自分用と合わせて
ソフトタイプも買って行くわ(30代男性ビジネスマン)

 

こっちの柔らかい方が好きです。
食べやすい(20代女子学生)

 

感動している事は、スモーク・エースの商品に歴史=伝統=信頼ができた上での新商品の意味合いをお客様が分かってらっしゃることでした。よくある事なのですが、お子様とプレミアムシニア世代を想定して商品開発したつもりなのですが、蓋を開けてみると若い世代の方々にも評判がよかった。柔らかいものを食して成長してきた時代背景もあるのだなと勉強になりました。来週は帰省ラッシュで大勢のお客様がご来店されると思いますので、より多くのご意見を頂けるのが今から楽しみです。

 

softtype

 

■まとめ|最終的なご判断はお客様に。美味しさを追求します。

試験販売の段階ですが、この製品はお客様の選択にお任せしたいと思っています。宮崎生まれの方にとっては「噛めば噛むほど味わい深い」通常タイプの鶏炭火焼が宜しいかと思います。そのお客様の先にご家族があり、ソフトタイプを好まれる方もいらっしゃると思います。ライフスタイルが多様化してきておりますので、その時の体調や気分によっても食の趣向が変化してくるかと思います。ソフトタイプもやっぱりスモーク・エースの味です。薫製工房だから出せる、深い味わいと食感をお楽しみ下さい。

 

 

鶏炭火焼ソフトタイプ(限定セット)>>

 

 


2014-04-27

 

■厳しい基準で飼育されたブランド地鶏

みやざき地頭鶏(じとっこ)は宮崎県が力を入れているブランド鶏である。名古屋コーチンなどと並ぶブランド鶏であり、スモーク・エースはその昔ながらの肉の弾力性と旨味に感動、生産者さんとの出会いからみやざき地頭鶏を使用した加工品の商品開発を試みた。みやざき地頭鶏の飼育が可能な最大の理由は宮崎県が気候、立地条件、適した平野に恵まれ、鶏がストレスなく育つ環境を用意できることに尽きる。飼育期間はおおむね雄4ヶ月、雌5ヶ月、飼育密度は1 ㎡ 当たり2羽以下にする等、必然的に広大な敷地が必要になる。当然1羽あたりの価格が高くなってしまう。そもそも高級品なのだ。

 

■大量生産は難しい。贅沢な飼育状況で育てられた高級品

2006年、宮崎県でみやざき地頭鶏を生産し全国ブランドに育てていきたいという生産者の方に出会った。その頃の時代背景はリーマンショックによる景気後退で地元の企業も危機的状態になり、みやざき地頭鶏生産にシフトする人が一気に増えた。主に建設関係の方が新天地として求めた第二の人生が「みやざき地頭鶏」のブランド化だった。まさに素人からのチャレンジだ。みやざき地頭鶏生産指定場の認証を受けたはいいが、農場を作る所からスタートしなければいけない。しかも厳しい飼育条件の下、利益を優先すれば非効率になる。サンプルでスモークしてみてくれないか?キラキラした生産者さんの笑顔。新鮮で生で食しても美味しそうな地頭鶏のもも肉とムネ肉に惚れ惚れし、試しにスモークしてみることにした。

 

jiddokoseisan

 

■潜在能力の勝利。2009年、2011年宮崎県推奨優良県産品に選出

明らかに別物だなと感じたのは、みやざき地頭鶏のムネ肉をスモークしてみた2007年の事だ。これを機にムネ肉=ヘルシーという素材の潜在能力を見直しうまうまうチキンロール(→クリック)などの製品が誕生する訳だが、このみやざき地頭鶏スモークの素材の美味しさには正直驚いた。広大な敷地で贅沢に育てられてるだけに、肉質の弾力性が見事に私達の創業から変わらない古典的なスモーク製法とピッタリ相性が合い驚く。正直、半信半疑で試作したのでその時の美味しさは衝撃的だったことを今でも思い出す。みやざき地頭鶏の加工品を販売した会社はその時スモーク・エースだけだった。

 

■高級素材を丁寧に製造、大切な方への贈り物として。

原料にこれだけの手間がかかれば、大量生産する事は難しい。また大量生産する事でこのブランド鶏の美味しさの品質を落としてはいけない。みやざき地頭鶏は「普段使い」ではなく「ここぞという時の贈り物をお取り寄せする」という選択が正しいと私達も思っている。常連様はその辺りの感覚が見事で時と場合によって使い分けられる。お中元お歳暮などのギフト時期にブランド品を頂くと、人間ちょっと嬉しい気持ちになる。スモーク・エースも宮崎を代表するブランド鶏としての価値を高めて行きたいと思うし、大切に取り扱って行きたいと思う。当初からの生産農家さんと共に歩んで行きたいと思っている。

 

■まとめ|ブランド品は大量生産すべきではない

みやざき地頭鶏のように希少性が高い原料を大量に仕入れることは不可能だ。ブランド価値を高めるべきで、生産者さんが苦しむ安価で販売すべきではない。日々、予測不能な生き物を育てるという尊い仕事に向き合い、私達がそのバトンを受け取りお客様へお届けする。ブランド鶏を守ることは衛生管理だけでも本当に大変なことだ。みやざき地頭鶏というブランドを大切にスモーク・エースの命を吹き込み全国の方へお届けできればと思っている。

 

【製品一覧】みやざき地頭鶏シリーズ

 

 


2014-01-22

2016年12月24日更新

女性中心の働きやすい会社です

私達、有限会社スモーク・エースは1983年に創業した宮崎地鶏と燻製専門店です。
真空パックの鶏炭火焼を1987年、初めて製品化した会社です。こちらの会社概要
をご覧ください会社概要>>)

4 (2)

私達の会社は女性の力で成り立っています。
仕事は技術的には難しくない、食品製造の仕事です。

特に製造は20年以上のベテラン、10年以上の方、30代の子育て中の方。
長く勤続して頂いている事が働きやすい会社の証拠ではないでしょうか。

hanbai

製造はベテランスタッフが丁寧に指導しますので、初心者の方も歓迎です。

作業は8:30am~13:30pmまで。土日祭日は完全休業となっています。
末長く働いて下さる方を希望しています。

仕事も子育ても大切にしたい方にはとても働きやすい環境の会社
と言われています。

宮崎を代表する名物品を真面目に丁寧に一緒に製造を手伝って下さる方に募集して頂きたいです。

お子様の大切な行事(参観日や入学式・卒業式)などは、ご相談に応じて
前向きに 対応させて頂きたいと思います。

こちらも御覧ください
▼スモーク・エースHP
▼スモーク・エースの想い

 


« Older Entries

【公式】スモーク・エース直営店>>

【直営店】宮崎名物鶏炭火焼>>

アーカイブ

2017年11月
« 7月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930  

カテゴリー